人気ブログランキング |

だるまさんが転んだ♪

<   2015年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

シチリア島の旅VOL.2 タオルミナ

シチリア島全体で一つの州になっていて、最大面積です。
昔は3つの岬を意味する「トリナクチア」と呼ばれていました。
シンボルマークも3本の足のメドゥーサで、あちらこちらに描かれています。
b0207284_13484998.jpg

富士山に姿が似て、活火山のエトナ山の他にも山や丘陵が大部分を占め
平野はカターニア地方だけですが、その中でタオルミナ、シラクーサ、アグリジェント、
パレルモはヨーロッパの人々のバケイションリゾート地として人気です。

その中でもタオルミナは美しいので、映画のロケにも良く使われています。
b0207284_10482332.jpg

b0207284_10492267.jpg

マイクルーザーも多い
b0207284_10494611.jpg

b0207284_10501632.jpg

古代の英雄や著名人達もシチリアを好み、
ギリシア時代にはアルキメデスがシラクーサに住みんだそう。
6世紀にはビザンチン勢力が300年に渡って統治し文化が花開き、
11世紀にはアラブの支配下で黄金時代を築き、
13世紀にはフリードリッヒ2世のもと、南イタリア王国の首都として
パレルモにイスラム文化が大輪の花を咲かせたのです。
17~18世紀には、メッシーナ、カターニアにバロック建築の建物が
数多く造られて、様々な融合文化の地になっています。


街中の散策へ
b0207284_10533184.jpg

4月9日広場
b0207284_1054290.jpg

b0207284_105547.jpg

b0207284_10555644.jpg

ウッソー!
この巾が40cm位しかない路地の向こうにレストランがあります。
ここを通れた人だけが、、、、イタリア人は皆オデブさんなのに(^^;;;
b0207284_10562911.jpg

ピスタチオとチョコのジェラート。
ピッコロ(小)サイズでコレです。
普通サイズは食べ切れませんwww
b0207284_1059145.jpg


夾竹桃が花盛りでした。花がちょっと違ってみえますよね
b0207284_1123981.jpg

洗濯場です。映画にでてきそう、、
今も使っているのでしょうか?
b0207284_11422899.jpg

紀元前3世紀に造られた<ギリシャ劇場>
ローマ時代の2世紀に円形闘技場に改造されました。
エトナ山とイオニア海が正面に見えています♪
b0207284_1110041.jpg

そして、添乗員Uさんの提案で、このギリシャ劇場の舞台で
にわか混声合唱団を結成して「故郷」を歌いました♪
誰でも知っている歌なので、ぶっつけ本番です!
でも、他の国の観光ツアーの方たちは拍手喝采してくださいました(^^;
アンコールは当然ありませんでしたけどねwww
こういう事は個人旅行ではできないので、いい思い出になりました♪
b0207284_13535018.jpg

3艘のモーターボートに分乗して、チェファールへ。

私が乗ったのは、何人もの女優さんや有名人を乗せたのがご自慢のキャプテンのボート。
運転の舵を放して、スクラップブックを見せてくれます♪
まあ、道路じゃないからいいけれど、、、
途中、青の洞窟というよりは、青のほこら?
ボート1艘分の広さですし、そんなに青が美しくもなかったけれど、
観光名所にしたいようです、、、
b0207284_11485268.jpg
対岸の船着場向かいにあるレストランでランチ。
b0207284_11494256.jpg

いや~!!!!
ここの前菜の「雲丹パスタ・からすみパウダー掛け」が絶品でした!!!
今回の旅行で、毎日2回×6日食べた中で一等賞です。
b0207284_1157333.jpg

メインはカジキマグロのソテー。
これも脂が乗ったカジキマグロがとても美味しい。
因みに、カラスミはボラの卵ではなく、こちらではカジキマグロの卵。
b0207284_11573153.jpg

by doremi730 | 2015-10-04 11:58 | 海外旅行 | Comments(0)

シチリア島の旅VOL.1 カーポタオルミナホテル

シチリア島に渡って最初の話が下世話ですが、
ラッキーにも★★★★ホテルに泊まれた話です(^^;

今回の添乗員Uさんが一番盛り上がっていたかもしれませんが、
彼女は南イタリア-シチリアのツアーに50回近く添乗していますが、
いつもワンランク下の2つのホテルのどちらかだったとか。
今回はシルバーウィークで取れなかったので、
大サービスなんだそうです。ラッキー♪

彼女はスケジュール表を渡されて、カーポタオルミナの名前を見て
目を疑ったのだそうです。
そして、飛び上がって喜んだと!
映画「グラン・ブルー」の舞台になったホテルに泊まれる♪
b0207284_024245.jpg
シチリア島には5ツ★はないので、カーポともう一つのホテルが4ツ★で最上級だそう。


ちょうど到着したのは、夕陽が沈む時でした!
富士山に似たエレナ山の少し横の山に沈んでいきました。
b0207284_019372.jpg

部屋のベランダから
b0207284_0402469.jpg

夕食はホテルではなく、別の店を予約してあり、
店まで小型バスで行きました。

ペペロンチーノに、カラスミのパウダーがかかっています。
シチリアのカラスミはボラの卵ではなく、カジキマグロの卵だそう。
茹で加減もアルデンテでgood!
メインはミートローフカターニャ風。
b0207284_0372624.jpg
そして、合わせた白ワインは「逃げた女」
b0207284_0383046.jpg
濃厚でフルーティで、とても美味しかったので、お土産に2本買ってきました♪

さて、ホテルに戻り、添乗員Uさんを筆頭に女子11名+ご夫婦1組で、
ホテルの探検?をすることになりました。
b0207284_104477.jpg

一番下の階までエレベータで降りると、洞窟のような趣向のトンネル。
b0207284_1162.jpg
抜けると海辺のレストランにでて、その左にはプールとプライベートビーチが広がっています。
b0207284_112535.jpg

しばらくプールサイドで気持のいい風に吹かれてロマンチックな気分を味わいました。
でも、女子11名ね♪

ムードも盛り上がったところで、みんなで女子会しましょう!と
1Fのベランダのバーに移動。
シチリアでしか飲めないというカクテルをみんなで注文して、
b0207284_114132.jpg


自己紹介から始まって、ペチャクチャおしゃべりが楽しい♪
ボケボケしゃしんですが、upするには丁度いいですね(^^;
b0207284_162789.jpg

部屋からは、海から昇るサンライズがバッチリ!!!
b0207284_182858.jpg


翌朝の朝食は昨夜のベランダバーでしたので、気持ちよい朝食でした。
b0207284_173321.jpg


このあとフェリーで観光に行った際に、ホテルの真下を通ったので
海から撮った写真もUPしておきましょう。
b0207284_2241292.jpg

プライベートビーチが2箇所あります。

タオルミナの観光は次にしましょう。
by doremi730 | 2015-10-02 12:57 | 海外旅行 | Comments(0)

南イタリアの旅VOL.5 世界遺産アルベロベッロ

アルベロベッロは楽しみにしていた街です。

白い壁に灰色の円錐△屋根のトゥルリと呼ばれる家が
標高415mの丘にびっしりと建っていて、
童話の世界に迷い込んだみたいです。
b0207284_256019.jpg

b0207284_257103.jpg

居住地域の案内は、アルベロベッロに住んでいらっしゃる
日本人の奥様がガイドをしてくださったので、質問もしやすく
生活状況なども伺えました。
b0207284_2573292.jpg

お金持ちの方たちは、住みにくいトゥルリを現代建築に競って建替えた時期があったそうで、
その後世界遺産に認定されたら、トゥルリの方が価値が百倍にも上がって
貧乏な人達が今は億万長者になり悔しがったそうです。

といっても、住んでいるので、実際にはお金はないそうですが。
お金持ちといえども、建て戻す訳にはいかないのですものね。
b0207284_352085.jpg


各家庭で果物やオリーブを自家栽培
b0207284_257506.jpg

ポポロ広場の西は商業地区になっていて、約1000のトゥルリが
土産物屋や飲食店になっています。
b0207284_354589.jpg

b0207284_36767.jpg
添乗員さんが連れて行ってくださった土産物屋は
日本人妻のヨーコさんの店。
11月だかにテレビ放映の「海外に住む日本人妻」にでるそうです。
商売熱心な彼女は、怠け者のイタリア人夫を働かせるので
陰でブーブー文句いってサボろうとしているのが、イタリアっぽかったです。

この店で、この地域限定という「黒ワイン」を購入。
20ユーロですので、×155(現地レートは高い!)=¥3100
結構高いですよね(^^;
帰国後、息子と飲みましたが、前夜の甘めの赤ワインと同じ感じでした。

さて、他のツアー客の方たちが土産選びに夢中になっている間に、
その先の坂を上りつめたところにある、1926年に建ったトゥルリ建築の
サンタントニオ教会に行ってみました。
b0207284_3132187.jpg

b0207284_3133643.jpg

そして、またバスに乗り140km(食事をいれて約3時間)のヴィラ・サン・ジョバンニへ。
b0207284_3173021.jpg

そこからバスごとカーフェリーに乗って、メッシーナ海峡を渡り、
b0207284_3175159.jpg

シチリア島のメッシーナに到着。
b0207284_318458.jpg

バスでこの日宿泊のタオルミーナへ向かいました。

More 途中でランチ
by doremi730 | 2015-10-02 12:44 | 海外旅行 | Comments(0)

線路にキャンプ用テーブルが!

今朝の通勤時、新宿駅に8:10に着いたのに、
山手線が止まったまま、動きません!!

人はどんどんホームに溢れ
電車内にも、もう無理っていう状態なのに
人が次々押し込んで入ってきます。

結局、18分遅れで発車。
線路上のものを撤去とのアナウンスでした。

しかし、また渋谷で10分停止。
具合の悪くなった方を救助作業、、、

もう仕方ない!
会社に遅延するメールを送信。

今、お昼休みにみたら、
品川駅構内の線路上のモノは、なんとキャンプ用のアルミテーブル!!!

誰がどうやって、何のために、、、、
迷惑千万ですよ!
by doremi730 | 2015-10-02 12:10 | 日々のできごと | Comments(2)

小さい頃好きだったあの遊びの緊張感と煌きをいつまでも忘れない
by doremi730
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のコメント

mikkoさま、ありがと..
by doremi730 at 23:57
saheiziさま、ご覧..
by doremi730 at 23:55
特選おめでとうございます..
by mituamikko109 at 10:54
先生の書も拝見しましたよ。
by saheizi-inokori at 09:31
saheiziさま、あり..
by doremi730 at 23:41
この記事をリンクさせてい..
by saheizi-inokori at 11:54
saheiziさま、あり..
by doremi730 at 11:27
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 11:25
このレストランは手ごろで..
by saheizi-inokori at 07:30
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 06:50
saheiziさま、あり..
by doremi730 at 08:42
モンスーンさま、ありがと..
by doremi730 at 08:39
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 08:36
arakさま、ありがとう..
by doremi730 at 08:31
湘南ローズ様、ありがとう..
by doremi730 at 08:28

検索

最新のトラックバック

下北沢 本多劇場 「ザ・..
from 遊ぶろうぐ
伊豆高原1泊2日 10/..
from 遊ぶろうぐ
トルコ旅行 ② 食事
from 遊ぶろうぐ
主夫のお気にいり♪  /..
from 本当に幸せなの?
北海道旅行(利尻島・礼文..
from 忘れな草のフォト日記
七夕飾りで彩り、セールや..
from ローカルニュースの旅
「花と緑の利尻島・礼文島..
from 本当に幸せなの?
四国こんぴら歌舞伎大芝居..
from 本当に幸せなの?
浅草 ロシア料理「ラルース」
from 遊ぶろうぐ
映画「小さいおうち」観て..
from 本当に幸せなの?

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな