人気ブログランキング |

だるまさんが転んだ♪

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ほっこりの宿 伊古奈

今回の下田行きでお世話になった宿は
リーズナブルなお値段ですが、温泉がとても良く
板さんの丁寧なお料理で見た目も美しく美味しい
心からほっこりできる宿でした。

下賀茂温泉「伊古奈」

下田の駅からは車で20分近くあるので、
電車で行った場合は、送迎バスを利用できます。
ただ、距離があるので、発車時刻が決まっていますが。

お風呂は部屋のまで全て、源泉掛け流しの温泉でとてもいいお湯でした。

24時間入れる大浴場にも露天があるのですが、別途大きな露天風呂だけがあります。
こちらは夜中ははいれません。
b0207284_919610.jpg

貸切家族風呂も2個あって、一晩中入れる露天風呂です。
b0207284_922178.jpg

部屋の風呂
源泉は90℃なので、水のバルブをひねって、好きな温度に調節して入れます。
のんびりゆっくりとお酒呑みながら入る時は、ぬるめにして(^^)
b0207284_9244071.jpg


お値段が安い分、風呂場にふんだんにタオルがおいてあるとか、
高級な化粧水などが並んでいたりはしないけれど、
各自浴衣が2枚と作務衣が用意されていたり、
豪華ではなく、さりげない花が品良く飾られていたり
とても安らげる宿でした。

More ごちそうさまはコチラ
by doremi730 | 2011-11-26 23:58 | 国内旅行・温泉・行楽 | Comments(7)

「椿」とめぐり逢いの旅でした

今回の旅で、もう一つ不思議だったのは、
行く先々で椿が出迎えてくれたことです。

もちろん、今が時期の花だからなのでしょうが、、、

宿も椿を売りにしていて、部屋の坪庭には八重の紅椿は垣根。
一重の白椿は楚々と風呂脇に佇んで。
箸置きも椿。
浴衣や作務衣も椿があしらわれていました。
b0207284_1542260.jpg


お吉さんの宝福寺でも、お墓の近くの椿が彩りを添え
b0207284_291957.jpg

修善寺の紅葉林でも、赤く出迎えてくれたのは紅葉ではなく、椿!
b0207284_21232.jpg

絞りも綺麗でしたが、高い位置なので、届かず、可愛らしさが撮れてませんね(^^;
b0207284_2143359.jpg

by doremi730 | 2011-11-25 02:14 | 四季の彩り | Comments(4)

石廊崎

仕事が忙しすぎ、家事との板挟みで、
blogがかなり間引き運転になってしまってます。
体はめちゃ元気で、風邪を引く暇もない状態(^^;

そして、日記の筈が、どんどん捨て去られていく日々、、、
いっぱいいっぱい書きたいことあるのに
時間が足りない、、、、

行ってそうで行ってなかった所だから、
数日経ってしまったけど、写真だけでもUPしておこう!

南伊豆は下田の弓ヶ浜や海中水族館、蓮台寺、河津には何度もいっているし、
爪木崎には大学時代に合宿で行った記憶があります。

でも、いつも時間の関係でつい行きそこねていたのが
台風情報などで必ず地名が上がる、突端の石廊崎です。

暴風雨ががウソのように晴天になったので、レンタカーで向かいました。

駐車場から勾配が結構きつい坂道をダラダラと登っていき
鳥居を越えた先に、真っ白い灯台が現れました。
しかし、鎖で門が閉ざされていて中には入れません。
b0207284_044183.jpg
その先には280度くらいグルッと見渡せる大海原!!!

それを何倍もリアルに実感できる大岩の絶壁が突端にそびえ立ち
そこへの道が灯台下の小さな寺から続いています。
b0207284_0534469.jpg

岩の辺りは外洋の激しい波が飛沫をあげ、ビールの泡のような海面が広がり、
岩がないところは洋々と真っ青な美しい海面。

b0207284_0553847.jpg

b0207284_059343.jpg

駐車場の所からは、湾内をめぐる遊覧船も出ていましたが、今回は先を急ぐので割愛。
次回は是非乗ってみたいな、、
b0207284_113194.jpg


More エコで安心だね
by doremi730 | 2011-11-23 23:24 | 国内旅行・温泉・行楽 | Comments(8)

もみじ狩り

土曜はものすごい暴風雨でしたね〜。

今回は車ではなく、踊り子号に乗って下田まで行ったので
電車の中は呑みながらいけてゴキゲンだったのですが、
下田に着いて宿の送迎バスに乗り込むほんの数分で
全身びしょ濡れ!!!

晴れ女を自称する私には珍しい雨日和でしたが、
夜中には雨も上がり、日曜は一転してメチャいい天気!

朝から露天風呂にも気持ちよく浸かり、
さて天気もいいから紅葉狩りでも行きますか。。。

下田近辺でいいところはないかと宿の方に伺ったのですが、
「蓮台寺からちょっと入った山の方ですが、まだ早いかも」

今回電車にしたので、路線バスを乗り継ぐのも効率悪いな〜
駅まで宿のバスで送ってもらい、レンタカーを借りることにしました。
やっぱり車でくるんだったわ(^^;

すぐ近くの唐人お吉のお墓がある宝福寺と石廊崎灯台は
最初から行きたいところだったので、まずはそちらへ。
(この二つは別出ししますね)

次に目指すは修善寺の紅葉林。
伊豆では一番の紅葉のメッカです。

河津から天城を抜けようかとも思いましたが
石廊崎まで行ったのに、来た道を戻っていくのも能がないかなぁ、、、、

松崎-堂が島の海沿いに、土肥から山道をドライブ。
車もほとんどいなくて、快適に飛ばし!
3時半には修善寺自然公園内の紅葉林に着きました。

しかし、、、、、、
まだ早かった!
数本は赤く色づいていましたが
あと1週間か10日ですかしら?
きっと圧巻だろうな。。。
b0207284_4125214.jpg

b0207284_4155676.jpg

黄色く色づいているのも多かったのですが、茶枯れしてしまうのかしら?
b0207284_4172437.jpg

b0207284_418195.jpg

富士見台ではうっすらとピンク色に染まった夕映えの富士山が綺麗に見えました(^^)v
b0207284_421290.jpg

by doremi730 | 2011-11-21 04:10 | 国内旅行・温泉・行楽 | Comments(4)

新宿すずや

今日11/13は次男坊の誕生日。
ちなみに、、、、関係ないけれど、キムタクも同じ日がBIRTHDAY♫

何が食べたい?
脳梗塞予防で、いつも薄味のものばかりで野菜と魚中心だし、
揚げ物も無し、牛肉もダメ、グレープフルーツは薬の関係で絶対ダメと
好きなものを全部規制しているから、誕生日くらいは
なんでもいいよ!

と、先週聞いたところ、即答で
「とんかつ!」

へ〜、ステーキか焼肉っていうかと思った、、
牛肉好きだったのに、2年以上食べてないと、そうでもなくなるのかしら?

まあ、揚げ物だけれど、豚の方が血液にはいいので、決まり!

「とんかつ茶漬けって言って、ひつまぶしみたいに
後半お茶漬けで食べる店があるんだけど、、、」

「面白そうだから、そこがいい」

という事で、本日夕方に予約いれて行ってきました。<すずや

歌舞伎町の入口に大きなオレンジ色の看板がありますが、
店は細い階段を上がって、3階と4階。
1954(昭和29)創業で、昔からのレトロな雰囲気が好きなお店です。

棟方志功画伯がこの店を訪れた際
看板の字とメニューの表紙や額の絵を描いてくれたそうです。

ヒレカツ、串かつ、大粒カキフライ、豆腐サラダ、茄子揚出しは皆でシェア
次男坊は、普通の「とんかつ茶漬け」 
お嫁さんは「ハバネロとんかつ茶漬け」

SOは家から持参の「特製 離乳食弁当」
b0207284_21444363.jpg

キャベツとご飯、みそ汁が<お代わり自由>

しかし、今日は、お腹が一杯になって、、、誰もお代わりは無し。

次男も高校、大学の頃には、丼4杯とか食べてましたが
脳梗塞以降は量もへったかな?

味も薄いのに慣れているので、かなり濃かったようで
お茶漬けにしたらちょうど良い味だったそうです。

b0207284_2151514.jpg

b0207284_21524025.jpg

by doremi730 | 2011-11-13 21:53 | おそとごはん | Comments(4)

バナシ盛り

長男坊と亡姉の命日に浅草に墓参に行き、その帰り渋谷にでてご飯を食べにいきました。

青山方向に向かって宮益坂を登っていくと
なんと息子と同じ名前で読み方も一緒の店を発見!

「。月。日 。が。したハンバーグ」という看板も面白いので、
入ってみることにしました。
b0207284_10255520.jpg

王様のブランチで3週間前に放映されたそうで、行列をなしたようですが、
少し落ち着いてきたとのこと。

和牛肉100%ハンバーグはレア状態で熱々の鉄板に乗ってきます。
焼けた石に乗せて焼き加減を調節。
たれやトッピングも豊富な中から選べます。

ごはんはお代わり自由。

すると、息子が
「バナシ盛りで御願いします!」

それ、な〜に?
b0207284_10335735.jpg
店の方には通じました。

日本昔ばなしにでてくるご飯は、こういうふうにテンコ盛りですよね。
その盛り方を「日本昔ばなし盛り」というのだそうで、ウィキペディアにも載っていました。

それをまた短縮して<バナシ盛り>なんだそうです(^^;

私の年代からみると、、、、お箸を立てたら、仏様のご飯じゃない、、、、

そんな無粋なこと言わずに、一緒に楽しんだほうが食事が楽しいですものね♫
by doremi730 | 2011-11-12 10:47 | おそとごはん | Comments(8)

劇団・印象 第16回公演「妻月」

脚本&舞台監督の鈴木厚人さんの感性が好きで
10年間ずっとみている劇団・印象(いんぞう)ですが、
前回の第15回公演は、入院中で、まして両足つけずに車椅子だったので
泣く泣く諦めたのでした。

新宿タイニイアリスの入口は狭くて急な階段なので
車椅子でいくのは到底無理だから、、、

11/3〜始まっていた今公演は、待ちに待ったというワクワクで
日曜の夜行ってきました。
b0207284_205323.jpg

今までの奇想天外でファンタスティックなキラキラした、ダジャレも一杯の作風の中に
結構重たい真実を覗かせて、観た後もいろいろ考えてしまう
アツトワールドなのですが、、、、

今回は、題材も内容も重い!

題名はいつも同様、掛詞で「歳月」と「妻月」
(夫妻が生きてきた、そしてこれから生きていく年月)
http://www.inzou.com/saigetsu/index.html

彼のご両親も、私もまだこの世に生を受けていない
昭和24年が舞台。

その頃は、結構現実にあったであろう事。。。

夫が戦死して遺骨が戻り、葬式も済ませた若い新妻が
夫の家族とそのまま暮らして行くなかで
周りの勧めでその兄と結婚し、子供も生まれたころ
実は捕虜で捕まっていた夫がひょっこり帰ってくる。

そこから始まる人間模様。

兄弟の感情のぶつかりあいの場面では、涙が止まらなかった。。

同じ親から生まれた兄弟姉妹でも
性格も、容姿も、考え方も、思い入れも、好き嫌いも
何もかも違えば、きっと形は違うけれど今現在にも通じる
永遠の命題がそこに横たわっていると感じた。。。

そして、30歳前後のアツトさんが、
昭和24年の日本を描くのは容易じゃなかったと思うけれど
違和感なく受け入れられた事も凄いと思う。

最後は明るく終了させてくれてヨカッタ。

昨年上演された「匂衣」は第10回AAF戯曲賞の最終候補にノミネートされた。
ますます目が離せなくなってきた「印象」です♫

11/13(日)まで新宿タイニイアリスにて上演中!

ちょっと今までの作風と違っていますが
お時間のあるかたは、是非!行ってみてくださいね。

11/ 9(水) 14:00 19:30
11/10(木) 19:30
11/11(金) 20:00
11/12(土) 14:00 19:30
11/13(日) 13:00 17:00

前売り¥2900  当日券¥3400
象のものを身に付けていれば、「象の恩返し」で¥200バックあり♫

チケット予約は http://www.inzou.com/ticket

5名1組で申込みすると、1名分¥0 というサービスも始めたみたい♫
by doremi730 | 2011-11-08 02:31 | 観劇。鑑賞。観戦 | Comments(2)

小さい頃好きだったあの遊びの緊張感と煌きをいつまでも忘れない
by doremi730
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新のコメント

tamataroさま、あ..
by doremi730 at 00:34
お早うございます 天気..
by tamataro1111 at 06:11
arakさま、ありがとう..
by doremi730 at 21:49
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 21:44
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 21:23
逆さマッターホルン、良か..
by umi_bari at 18:46
懐かしい展望台の風景です..
by yasukon20 at 17:40
逆さマッターホルン そう..
by yasukon20 at 17:35
tamataroさま、あ..
by doremi730 at 10:43
お早うございます 素晴..
by tamataro1111 at 09:29
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 05:39
こんばんは! 私が..
by yasukon20 at 22:38
arakさま、ありがとう..
by doremi730 at 11:55
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 11:52
綺麗な高い山へ行かれまし..
by umi_bari at 07:40

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

最新のトラックバック

下北沢 本多劇場 「ザ・..
from 遊ぶろうぐ
伊豆高原1泊2日 10/..
from 遊ぶろうぐ
トルコ旅行 ② 食事
from 遊ぶろうぐ
主夫のお気にいり♪  /..
from 本当に幸せなの?
北海道旅行(利尻島・礼文..
from 忘れな草のフォト日記
七夕飾りで彩り、セールや..
from ローカルニュースの旅
「花と緑の利尻島・礼文島..
from 本当に幸せなの?
四国こんぴら歌舞伎大芝居..
from 本当に幸せなの?
浅草 ロシア料理「ラルース」
from 遊ぶろうぐ
映画「小さいおうち」観て..
from 本当に幸せなの?

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな