人気ブログランキング |

だるまさんが転んだ♪

<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

フィンランドミルクで被災地の赤ちゃんを守りたい!

前の記事でmoreに書きましたが、皆さんに口コミやツイッターで
広めてもらいたいのに、インパクトが弱いので、別だしに変えました。
nanamamaさんblogアキさんblogで教えていただきました。

フィンランドには、紙パックに入ったTutteli
お湯で調合不要の赤ちゃん用ミルクが売られている。
常温で保存可能だし、温めなくてもそのまま飲めるのでとても便利。
b0207284_494585.jpg
写真は転載しました。

しかし、個人レベルでは大量に輸入して被災地に送ることはできないので
政府や赤十字レベルでの交渉が必要です。

嘆願ツイッターが2議員さんに届き、「フィンランドミルク プロジェクトチーム」結成の
働きかけが始まっているようです。


「フィンランドのお母さん・お友達の輪が広がり、フィンランド航空の協力も得たので、
あとは受け入れ先を探しています」とヘルシンキ在住の竹本悦子さんが
18日にツイッターで呼びかけた。

 被災地支援に常温・長期保存が可能で、日本にはない乳児向けのパック入りミルクなら
役に立つと思いたった。
友人のタケダ聖子さん、ティエンスめぐみさんとで直接、ミルク会社と交渉した結果、
「ヌトゥリシア」社から割引購入できることに。
同国内の日本人ママさんたちと購入資金に充てる寄付金を募り、
フィンランド航空から成田までの空輸支援を取り付けた。
説明書の翻訳や通関書類作成などの手続きも、同時進行したという。

竹本さんのツイートで活動を知った同国に住むヘイモラ美紀さんは、
自身のブログを活用して広報を担当。
5歳の長女を「このミルクで育てて健康に育っているので安心して」と
ブログやツイッターに書き添えた。

そして、2000個のフィンランドミルクを被災地に送ってくださって、3/29に届いたようです。


ヘルシンキ在住の音楽家、ふみふみさんblogはコチラ

TERVEさんblogはコチラ

でも、一人の赤ちゃんが一日に7~8個必要、1週間で50個、1ヶ月で200個

2000個では、1ヶ月分として10人分です。

みんなで声を大にして、政府プロジェクトの早急な結成への働きかけの輪を広げ
粉ミルクは届いても、断水や放射能汚染の水でペットボトル水不足、
実際には飲めずに困っている赤ちゃんたちを救いたいですね!!!

また、ツイッターの方が厚労省側に確認したところ、日本で特に規制があるわけではなく、
国内企業が、需要があまりないと考えて、これまでは商品化しなかっただけのようです。

復旧や原発汚染の水の解消にまだ時間がかかりそうな場合、
国内企業で精算体制を整えるのには、かなりの時間が必要なのでしょうか。。。

Tutteli to Japanさんのtwitter
by doremi730 | 2011-03-31 05:16 | 日々のできごと | Comments(0)

ニュースから拾ったいい話

一人の市議の提案が71人の子供の命を救った!

聞く耳を持った行政もなければ、成り立たなかったことですよね。
とても感動したので、記録として書きとめておくことにします。


岩手県大船渡市の海から約200メートルのところにある越喜来(おきらい)小学校。
3階建ての校舎は、3/11の津波に襲われ、現在は無残な姿をさらしている。

校舎の道路側は、高さ約5メートルのがけ。
従来の避難経路は、いったん1階から校舎外に出て、
約70メートルの坂を駆け上がってがけの上に行き、
さらに高台の三陸鉄道南リアス線三陸駅に向かうことになっていた。

「津波が来たとき一番危ないのは越喜来小学校ではないかと思うの。
残った人に遺言みたいに頼んでいきたい。
通路を一つ、橋かけてもらえばいい」。

2008年3月の市議会の議事録に、地元の平田武市議(当時65)が
非常通路の設置を求める発言が記録されている。

平田市議はその数年前から
「津波が来た時に子供が1階に下りていたら間に合わない。
2階から直接道に出た方が早い」と話すようになっていた。

平田さんの強い要望をうけたかたちで、 昨年12月約400万円の予算で
校舎2階とがけの上の道路をつなぐ津波避難用の非常通路が設置された。

予算がついた時、平田さんは「やっとできるようになった」と喜び、
工事を急ぐよう市に働きかけていた。

3/11の地震直後、計71人の児童は非常通路からがけの上に出て、
ただちに高台に向かうことができた。

その後に押し寄せた津波で、長さ約10メートル、幅約1.5メートルの非常通路は壊され、
校舎もがれきに覆いつくされた。

遠藤耕生副校長は
「地震発生から津波が来るまではあっという間だった。
非常通路のおかげで児童たちの避難時間が大幅に短縮された」

平田市議自身は、東日本大震災の9日前に病気で亡くなられたが、
津波にのまれた小学校の児童71人は、通路を通って避難し、全員助かった。

ちょっとした発想の転換はとても大事だと思います。

ついつい今までの慣習や規則はこうだから、、と踏襲し、
慣れてしまって気付かないことも多々ありますが、
人間は考える葦ですから、柔軟な頭で考え行動に移す、
先を読んで危機管理できるようになりたいですね。
by doremi730 | 2011-03-30 02:42 | 忘備録 | Comments(0)

2%

水道水の放射能汚染による乳児の飲水制限報道で
武蔵野市も対象になったために
みなさんからご心配のお電話やメールを頂戴し
大変感謝しております。
ありがとうございます。

「乳児の飲用に関する暫定指標数を超える濃度の放射性ヨウ素が検出」

ニュースが流れてすぐに嫁さんが市役所に問い合わせたところ
「地下水が大半で金町浄水場からの分は少ないから安心です」
と言われたと報告が入る。

私も嫁さんに

「昔から武蔵野市から多摩にかけては、青梅から流れる
名水100選にもなっている玉川上水の水だから
東京でも美味しいと言われているのよ。
大丈夫!
赤ちゃん連れて寒いなか、スーパーの長蛇の列に並ばなくていいよ。

ただ、市役所に行って母子手帳を見せると、1歳未満の子がいると
3本の水を無料配布してくれるらしいよ。
それだけはもらっておいたらいいね」

そう安心させたものの、でもちょっと不安。。。

帰宅すると武蔵野市水道部から
円グラフ入りの<緊急チラシ>が配布されていた。

武蔵野市の水道水は、8割が玉川上水からの水や市内深井戸水、
残り2割のうち大半は<朝霞上水場系>

本市水道水全体のわずか2%が<金町浄水場系>ですから
乳児も含め、健康に影響を与えるとは考えられず、
安心してお飲みいただけます。

念のため、採水し検査中、結果は本日中に発表します


きちんと数値を出し、詳細をすぐに知らせてくれた
武蔵野市の素早い対応に感謝します。

詳細がわからないから、テレビで流される情報に不安になり
右往左往してしまいます。

やはり、行政がきちんと対応してくれれば、安心!


今朝のニュースで、武蔵野市は解除が流れました。
とりあえずは、武蔵野市は大丈夫ですが、多くの地域では飲水制限がされています。
本当に痛ましいです。
粉ミルクの赤ちゃんの水は確保できているのでしょうか?
大丈夫な地域で大量の水を買い占めている方がいらしたら、
今、困っている小さな命のために回してあげて欲しいです。


<市から配布の水>
b0207284_8372539.jpg

被爆なさった作業してくださった方達3人に、感謝しその勇気を讃え、
少しでもお辛くないことをお祈りいたします。
by doremi730 | 2011-03-26 07:58 | 日々のできごと | Comments(10)

知らなかった

みなさんが常識的に知っていることを、え~っ!そうだったの?!
と驚くことがある。。。

テレビを殆どみないしラジオも聞かないのと、
ここ5年ほどインターネットで情報は得られるから、、と、
新聞をとるのをやめてしまったせいかしら。。

最近、やっぱり新聞で活字をきちんと読もうと反省。

そんなわけで、今回も
へ~~!そうだったんだ。。。

記事にすると、doremiはそんなことも知らなかったの! と
顰蹙を買いそうですが、、
ま、よの中には私と同じ人もひとりくらいは居るかと
恥を忍んで、書いておきます。

「計画停電」はなんでコロコロ変わるのか?(なんだ、、そんなこと?
ニュースをみてないのが、はっきりわかりますね(^^;;;)

「電気は貯められないから」

発電・送電した電気は、貯められないために
供給が需要を上回ってる分は<放電>するしかないそう。

逆に足りない時間帯は、今までは東北電力の余ってる分を回してもらっていたが
今回の原発問題でできなくなったので、需要が集中する時間に
ストップすることで調整している。

そうか、だから、電気を食う炊飯や空調の使用度が集中する
朝夕の食事を作る時間、洗濯、掃除の時間に住宅街で停電にしたり、
電車を通勤時間に間引いてるのか。。ナットク!

皆が協力して節電し、供給が需要を上回れば、余った分は放電するだけだから
停電させる必要がない。

あ、な~るほどね、だから不必要に不便にさせない為に
計画停電を急に中止したりするのか。。。

コロコロ発表を変えて、無計画停電ジャン! なんて言ってたけど
電気は貯められないから仕方なかったわけか。失礼!

この3連休に少しは学習した オバカなdoremiでした。

More 勉強ネタ
by doremi730 | 2011-03-22 06:04 | 忘備録 | Comments(10)

米粉のパン

宮城・石巻で流され倒壊して瓦礫になってしまった家の中から
80歳のおばあさんと16歳の孫が被災10日たった昨日
救出された!!!!

冷蔵庫が傍にあったのも良かったようですが、
二人で励ましあった精神力も素晴らしい。

被災して亡くなった方が2万人を超える大震災になり
原発問題も勃発し、暗いニュースばかりだったので、
ほっと救われるニュースだった。


そして、、、、
こちらでは、あいかわらず近所のスーパーからもコンビニからも
牛乳やパンの姿がまだ消えています、、、、

工場が電力制限で稼動していないのでしょうか?

まあ、一日置きにパンを捏ねることにも慣れてきて
特に大変さも感じなくなってきています。

強力粉の買い置きもまだまだあるのですが、
現状がどの程度長期化するのか。。。

違う手も考えておこうというのと、小麦粉のパンは卵をいれているので
SOの離乳食に使えない、、、(食パンなら卵抜きですが、塩分が多い、、)
というわけで、米粉のパンに挑戦してみました、

あまりに簡単にできるので、皆さんもトライしてみてくださいね。
あっ!でも、、、米粉を買占めないでね(^^;;;b0207284_7335711.jpg
<基本のパン>

米粉  250g
砂糖  大さじ2
塩   小さじ3/4
OIL  大さじ1
ドライイースト 小さじ1
ぬるま湯 230CC

①ボウルに全ての材料を入れ
 ゴムべラで2分よく混ぜる。

②炊飯器のうち釜に流し込み、フタして
 2倍になるまで発酵させる。

③白米と同様に「炊飯」

④炊飯が終了したら、パンを取り出し冷ます。

ちょうどお弁当用にほうれん草を茹でるところでしたので
シンプルパンをやらないで、いきなり<ほうれん草パン>挑戦!
ぬるま湯のところの分量が違うだけ。
ほうれん草30g(茹葉先をミキサー)+ぬるま湯210CC
b0207284_7451233.jpg

b0207284_7453948.jpg

モッチモチです
b0207284_7462820.jpg

b0207284_747825.jpg
ほうれん草パンの方にポテトサラダを挟んであります。
ずっしりと重量感もあって、細くスティック状にカットしたものでも
充分にお腹いっぱい!!
ママレードも手作りですよ~♪
夏みかん1個でジャムの空き瓶2個できちゃってお徳!

バリエーションとしては
かぼちゃパン、人参パン、コーンパン、くるみパン、
チーズ、胡麻、胡椒やバジルとドライトマト
なんでも合いそうですね。
by doremi730 | 2011-03-21 07:19 | おうちごはん | Comments(9)

めぐろ三ツ星食堂

被災地の皆さんは水も食料も不足していらっしゃって、
赤ちゃんの粉ミルクもオムツもないニュースをみると
胸が痛みます。

宅急便も止まっているようで、個人が何か直接送れるようになるのは
まだ先になりそうですね。

義援金を赤十字社に託して、、、
一日もはやく物資が届きますように。
祈るばかりです。

食べ物屋さんの記事はこの時期顰蹙だからやめておこうかな。。。
かと言って、
実家の姉の葬儀もあったりで非公開記事はあるものの
公開できるような材料もなく更新を自重してまいりましたが、

この歳になると、1週間前まで覚えているのが精一杯(^^;
2週間前を思い出すのは、かなり厳しい。。。

3/18に非公開で書いてみましたが、かといって
公開に変更するタイミングも悩みます。
この際、ご容赦願って公開にかえようかな。。。(3/21)

3/14から行きだした再就職先は、目黒といっても
以前の会社とは駅を挟んで反対側。

山手線の内側で首都高も超えた白金台の方になります。
以前が駅から2分!で近すぎたのですが、、
今回は10分程度歩きますので、ランチするお店も
全く変わってしまいました。

と言っても、お店も少ないので、皆さんお弁当などを
席で食べているようですが、地震の直後でコンビニの棚がカラッポ!

出勤初日に、隣の部署の20代の女性が
連れて行ってくださったのが、「めぐろ三ツ星食堂」
TVでも放映された店だとか。。
b0207284_9562991.jpg

オムエビカレーが美味しいということなので、
私もそれにしてみました。
b0207284_9565768.jpg

美味しい!
カレーが食べているうちに汗がでてくるほど、けっこう辛いのですが、
いい感じのマイルドな辛さで、オムライスのケチャップ味と融合しています。

サラダもついて¥950

また来たいお店です。



More スカイツリー 634m到達
by doremi730 | 2011-03-18 23:46 | おそとごはん | Comments(0)

我が家の河津桜 2011

この写真は、3/11のあの大地震が起きる ほんの5分前に撮ったものです。

これを撮ったあとカメラを置きに戻ったとたん、震度6の揺れがきました。

食器棚の硝子の引き戸が勝手にあき、中からワイングラスやフルートグラス、
大好きだった香蘭社の客湯のみが落下し、砕け散りました。
SOやSチャンに怪我がなかったことが幸いです。

被災されたみなさんのことを思うと、いたたまれません。
なにかできることを探します。
とりあえず、知り合いに。。。

地震で、すっかり忘れ去っていた 我が家の河津桜
今年も沢山の花をつけてくれてありがとう(^^)/
b0207284_236297.jpg

b0207284_237242.jpg

b0207284_0103744.jpg



More 昔とった杵柄
by doremi730 | 2011-03-15 23:00 | 四季の彩り | Comments(10)

計画停電

東日本大震災で被災した福島第1原発1号機は、
発生から1日で炉心溶融という事態に。

原子炉内の圧力を、弁を開いて放射性物質とともに外へ逃がすという
「禁じ手」を使ったものの、安全対策はことごとく機能しない「想定外の事態」だったそう。

結果、週明けの3/14から4月末まで
5グループに分けて3~4時間づつの停電が始まる。

武蔵野市のはいっている第1グループは一日に2度。
6:20~10:00 と 16:50~20:30 

一気に全面停電にならないように、よい考えですね。
ちょっと不便ではありますが、あらかじめ時間が解っているのは
とても助かります。

懐中電灯を用意し、生ものは冷凍して保冷箱へ。
夕飯の用意もして、初出勤です。

さあ、あと1時間40分後に停電が始まります。

それにしても。。。。。
スーパーにもコンビニにも食べ物がきれいさっぱり無い!!

お米もパンも何軒廻っても、売り切れです。
商品が入る見込みはないそう。

久し振りにパンを焼きました(^^;
ノートに書きとめてあるレシピで手捏ねで。

ありゃ、捏ねてた生地はいい感じの感触だったのに、焼き上がりは硬い!

昔、一日置きに焼いてたときは、ふっくら美味しく焼けたのに。
捏ねがたりない?
発酵がたりない?

またしょっちゅう焼いていれば、うまくなるかな?
by doremi730 | 2011-03-14 04:36 | 日々のできごと | Comments(6)

東北地方太平洋沖地震

3月11日 14時46分ごろ、三陸沖を震源に国内観測史上最大のM8.8の地震が発生した。
(後から マグニチュード 9 に修正されました!空前の数値です)

仙台の震度は7

東京でも震度6

長く激しく揺れました。

ちょうど出かけようとしていたのですが良かった!!!

余震も繰り返しくるので、嫁さんとSOには部屋の真ん中の
安全な地帯にいてもらい、割れたグラスや茶碗の片付け。

まあ、あんな大きな地震だった割には、少しの壊れ物でした。
引き戸が勝手にあいて中の食器が落下するのは新発見。

PCはラックから見事に落下。
50インチTVが倒れるのは怖かったし、状況を見れなくなるのは困るので
私はTVを押さえに余震の度に、飛んで戻り。。。

ガスが自然に止まったので、凄いな~!と感心。

夜中には岐阜や長野でも震度6の地震。

長い夜でした。

地震や津波で多数の犠牲になられたかたのご冥福をお祈りいたします。
また被災された皆さん、頑張ってください。
毛布や服など、送れるものをどこに送るのか知ってるかたは
教えてください。
by doremi730 | 2011-03-12 11:06 | 日々のできごと | Comments(10)

簡単! 豆腐とアボガドの春巻き

アキさんのblogで拝見した「豆腐とアボガドの春巻き

とってもそそられたし、簡単そうだったので、
おつかいに出かけるSチャンに
「アボガドと木綿豆腐と春巻の皮 よろしく~!」

①玉葱のみじん切りをオイスターソースで和える。

②水切りした豆腐とアボガドを拍子木に切る

③ ①と②を春巻の皮で巻く。

④少量の油で焼き揚げ

⑤好みでケチャップをつけて食べる
b0207284_22475542.jpg

ヘルシーで、美味しいのですが、カニカマとかも入れると
見た目も味もよいかも、、、

More 後ろへハイハイ
by doremi730 | 2011-03-11 04:44 | おうちごはん | Comments(0)

小さい頃好きだったあの遊びの緊張感と煌きをいつまでも忘れない
by doremi730
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

tamataroさま、あ..
by doremi730 at 00:34
お早うございます 天気..
by tamataro1111 at 06:11
arakさま、ありがとう..
by doremi730 at 21:49
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 21:44
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 21:23
逆さマッターホルン、良か..
by umi_bari at 18:46
懐かしい展望台の風景です..
by yasukon20 at 17:40
逆さマッターホルン そう..
by yasukon20 at 17:35
tamataroさま、あ..
by doremi730 at 10:43
お早うございます 素晴..
by tamataro1111 at 09:29
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 05:39
こんばんは! 私が..
by yasukon20 at 22:38
arakさま、ありがとう..
by doremi730 at 11:55
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 11:52
綺麗な高い山へ行かれまし..
by umi_bari at 07:40

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

最新のトラックバック

下北沢 本多劇場 「ザ・..
from 遊ぶろうぐ
伊豆高原1泊2日 10/..
from 遊ぶろうぐ
トルコ旅行 ② 食事
from 遊ぶろうぐ
主夫のお気にいり♪  /..
from 本当に幸せなの?
北海道旅行(利尻島・礼文..
from 忘れな草のフォト日記
七夕飾りで彩り、セールや..
from ローカルニュースの旅
「花と緑の利尻島・礼文島..
from 本当に幸せなの?
四国こんぴら歌舞伎大芝居..
from 本当に幸せなの?
浅草 ロシア料理「ラルース」
from 遊ぶろうぐ
映画「小さいおうち」観て..
from 本当に幸せなの?

ライフログ

タグ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな