だるまさんが転んだ♪

カテゴリ:学ぶ( 27 )

朗読発表会、無事終了♪

5/19(土曜)、武蔵境のスイングホールで
朗読の会の発表会が13:00~15:20に行われました。

私が習っている分会は7人で、
それぞれが4か月練習してきた童話や昔話を1話づつ
一生懸命に読みました。

大先生の会からは13人の方が出演され、
26人の小説家や詩人の代表作のサワリを少しづつ披露。
朗読という感じとはちょっと違う気もしましたが、
久々に名作のサワリに触れて、
あ~!読み直してみようかな?という気になったのも
何作かありました♪

我らが筆頭はYさんの 芥川龍之介作<蜘蛛の糸>
b0207284_00450278.jpg
お釈迦様のいらっしゃる天国のイメージを出す為に
みんなで考えたのが、この薄い白いスカーフを羽衣に見立てて
ふんわりと頭から被るというのでした。
スタンドマイクではなく、ピンマイクにして、
お釈迦様が池のふちを歩かれる場面では
舞台を実際に歩きながらの読みはなかなか良い感じでした♪

他の方も皆さん素晴らしく、
特に大トリのN先生の斎藤隆介作<花咲き山>は
お婆さんが昔話を話す感じで、メイクも皺を顔に描き
読むというより手振りや全身使っての演技♪
さすがの熱演でした。
b0207284_00451805.jpg
私はN先生の直前のトリでやらせていただきました。
鈴木三重吉作<おなかのかわ>

強欲な猫が、食べ物だけにとどまらず
バクバクと出会う人や動物も丸のみにしていった挙句
最後に飲み込んだ蟹におなかの皮を切られてしまい
全てに逃げられる話です。
荒唐無稽なようですが、私はなんか安部総理を思い出してしまう、、、
食べ物ではなく、権力とかお金に置き換えてみると
現代にも通じる寓話だと思って、選んだ作品でした。

猫の被り物をドンキで水曜に買っておいたので、
それを被っての朗読でした♪
b0207284_01055321.jpg
読んでいる処を撮って頂いたのは、ブレブレでしたので
私はこの退場場面が唯一のショットです(^^;
b0207284_00450891.jpg




[PR]
by doremi730 | 2018-05-20 01:06 | 学ぶ | Comments(6)

書道展、終了しました!

4/24~4/29 銀座画廊美術館にて開催された
<第40回 墨華書道展>

4/24はバイト後14:50~会場に行き、
4/25だけは1日中バイトで行けませんでしたが、
4/26~29は、友人達が毎日朝一番からいらしてくださったので、
会場に10時前に着くように日参いたしました。

(4/28は、午後はどなたも予定がなかったので、昼で抜けて
 この日が命日だった義兄の墓参に浅草へ。
 その後は、永田町に戻り、国立演芸場でむかし今松さんの落語を聴きに)

書道展にいらして頂いた皆さまにはお礼に簡単なものを用意させて頂き、
その他に毎朝焼いたシフォンケーキもお付けしましたので、
この期間6個も頑張って焼きました♪

友人達に私の稚作だけでなく、今回特別展示された貴重な遺墨をみて頂き
先生の面白おかしい説明を聞いていただけたのは良かったですし、
私自身もいろいろと勉強になりました。
毎日、ランチやディナーもして体重も増加、、、ですが(^^;

では、ちょっとこの場をお借りして、その先生の説明の一部をご紹介したいと思います。
b0207284_20123539.jpg
入り口近くに緋毛氈が敷かれた処に掛けてありますこの4点の遺墨は
左端が「川谷尚亭先生」次が「比田井天来先生」の作です。
お二人とも、100年くらい前の書道界の重鎮であり、
その後の沢山ある各書道会の原点とも言われる方達です。

比田井天来先生は広大な自然をイメージなさった雄大な書
川谷尚亭先生は日本庭園の繊細さを追及なさった書で
余白を大事にし、香・韻・響・鼓動・息遣い等を大切になさった
書なのだそうです。

どちらかだけを追求した書道会も多かったようですが、
この両方の良さを追求なさり、我が墨華書道会を立ち上げられたのが
右の2点の遺墨を書かれた「桑原翠邦先生」です。
現・皇太子殿下の書の先生を65歳からずっとやっていらっしゃいました。

我が墨華書道会は、川谷尚亭先生から桑原先生の書に対する精神を
大切にして勉強していますと、現在墨華書道会を牽引なさっている
桑原先生の後継の吉野大巨先生は仰っています。

私もそういう字が書けるようになりたいですが、遥か遠い、、、(^^;

川谷尚亭先生は没後85年という今年秋に国立美術館での
展示がおこなわれますが、我が師匠吉野大巨先生の所有なさる
遺墨(下記写真はその一部)もお貸しするそうです。
<右から4番目、5番目は吉野先生作です)
b0207284_20123897.jpg
本当にこの遺墨を拝見できただけでも、この書道展に来て頂いて
良かった、、、と思えました。

こんな凄い書の後に、稚作を載せるのも憚られますので、
moreで、、、

昨晩も、会場の片付けに参加した後、最後に見に来て下さった
友人夫婦と銀座で呑み放題でしたが、、、

今朝はちゃんと7時間ぶっとおしバイトに行き、頑張りました!
明日の朝はまた5:30~9:30
今週からは当分、水曜も早朝がプラスされ、14:30-18:30と2度になります。
体がどこまで持つか、、、
自分との勝負です!!!







More  忘備録として
[PR]
by doremi730 | 2018-04-30 20:41 | 学ぶ | Comments(14)

ある意味、凄くない?

スイミングのお教室が、
今日から次のサイクルに入りました。

先生はお二人がサイクルごとに入れ替わりますので、
9月~11月に習っていた先生に戻りました。

今朝も4時起きで、5:30~バイト
10時~12時は朗読
そのあと銀行にも寄ってから直行したスイミング、、

いつも通りの火曜日コースですが、
バイトで初めての作業をやって緊張してたのもあるのか、
無性に眠い感じが、最初からしてはいました。

お休みの方がいらしたのと、別の曜日に移られた方もいて
今日の参加者は4人!

二人づつ泳いでも、ひっきりなし(^^;
b0207284_23243707.jpg
苦手なクロールも頑張ってやった後、
最後の方で得意な平泳ぎでしたし、
長く伸ばしてリラックスしてという指導で
気が抜けたのか(^^;

隣の方とぶつかって我に返りました!
もしかしたら、目をつぶって(寝ながら?)泳いだので
真っ直ぐじゃなくて、斜めに泳いでいたようなんです。

ありえない!!!!!!

他の方達は大爆笑でした(汗)

寝ながらも、手足はちゃんと動かしていたのを
ダレもほめてはくれませんけど、、、
凄くない?

[PR]
by doremi730 | 2018-04-10 23:24 | 学ぶ | Comments(6)

鞦韆や、、、で、一句♪

もうすっかり桜の花は終わってしまいましたが、
真っ赤な<桜蘂降る>)(季語です)を期待して行ったものの
聖蹟桜ヶ丘の桜ヶ丘公園は、既に蘂も落ちきって汚い茶色、、、ガッカリ、、

せめて着物だけでもと、
桜模様の着物で行ったので、
冗談に
「doremiさんの着物の桜を見て、一句!」ですって(^^;
b0207284_21403479.jpg
ちょっとそこで句を作る気力も失せて、
駅前で買ったお酒とお弁当を一応桜の木の下で食べて
b0207284_21403848.jpg
駅近くの集会所でいつもの句会に変更。

みなさん一応、花があったうちに家で作ってきた句を投句し選びました。

私の投句の中で選ばれたのは

* 花吹雪 グラス片手に立ち尽くす
* 鞦韆や 替りばんこに空を蹴る
   鞦韆(しゅうせん):ブランコのこと、ふらこことも言う

★有名な句:鞦韆は漕ぐべし 愛は奪うべし ・・・三橋鷹女

特選は無し
選ばれなかった句
* 花筏 二人の想ひに寄り添ひて
* 反省の猿を見守る枝垂れ梅 (湯島天神で詠んだもの)

<私が選んだ句>
特選:散りてなほ夢を乗せるや花筏
* 戦さなき国あればこそ花見宴
* 凹凸も生きた証や大桜
* 墨堤や風の悪戯桜舞う

皆さん、お上手ですよね~♪


[PR]
by doremi730 | 2018-04-07 21:42 | 学ぶ | Comments(6)

寒い日のお稽古、、、

昨日、火曜日はお稽古が2つ重なっている日。

午前中は武蔵境まで自転車をかなり飛ばしても30分以上漕いでいく。
前回お休みしたので、まだまだ風邪気味だから、
他の方に移さないように、マスクを二重にして行った。

5月中旬に朗読発表会があるので、その時に読む題材の選定。
今回は童話がテーマで、各自持ち寄って、それぞれ読んでみる。
内容もさることながら、持ち時間5~6分が大事。

私は「蜘蛛の糸」にしたかったが、時間オーバーでした。
3人だけが決定し、後の人は次回までにまた探してくることに。

私が持参した、今日のおやつは
<おみくじせんべい>
b0207284_11443941.jpg
皆さんに自分でひとつ掴んで頂き、
さっそく割って、中のおみくじをそれぞれが読んで
披露していただきました。

なんか、それぞれに合っているような文言(^^;
私はこのあと夕方に、これがドンピシャになることが起こりましたよ!!

(それにしても、、女性っぽくないのは解かっていますが、男性向けのを引いたみたいねwww)

さてさて、12時に終了し、さあ急げ!
次の水泳のお教室は、市営プールで我が家の近くです。
また必死に漕いで12:35に到着し、血圧を測り、
受付を済ませてから、お茶とオニギリ1個を頬張る。
急いで水着に着替えて、、、
ぎりぎり準備体操に間に合いました(^^;;

目の前のゴミ処理場から出る熱を利用しての
温水プールで、いつも温かくて、
ぬるいお風呂のように気持ちいいのですが、、、
気温が寒かったせいでしょうか?
もの凄く水の温度が低く感じて、皆で寒いを連発!

かなりハードにクロールと背泳と平をやりましたが、
泳いでいる時は寒くないので、頑張れました!(^^;
それが作戦か?

室内の温度も低く感じ、折角治りかけた風邪がぶり返しそう、、、
生徒の数も、いつもの1/5くらいでした。
皆さんお風邪?インフルエンザ?

家まではチャリで5分なのですが、着いたら寒気でガタガタ震え、
慌ててお風呂を沸かして、ゆっくり温まりましたが駄目なので
ホットカーペットの上で布団を掛けて体を温めていました。

これからもっと寒くなるでしょうね、、、
冬の水泳はちと厳しいかな?

さ、明日の書道にむけて、今日は書かねば!!!!


[PR]
by doremi730 | 2018-02-07 12:25 | 学ぶ | Comments(8)

初朗読&初泳ぎ

昨日は朗読の会の今年最初のお稽古でした。

まずは、それぞれがどんな年末年始を過ごしたかを
一人づつ発表。

旅行にいらしていた方がお二人。
ご夫婦だけで家で祝われた方も。
お子さん宅に招かれていらしていた80代がお二人。
60代の方は毎年ご主人のご実家に行き、20人で祝ったそう。
大皿のお料理が並び、手作りお寿司も大皿で4皿、壮観だったと、、、

私がしたことのなかった事は、一番若い60代前半のYさん
彼女ご夫婦の毎年の恒例で、2日は福袋をゲットの為に
日本橋高〇屋に、朝8時からご主人と並ぶのだそう!(@@)

好きなモノはないでしょう?
サイズがあわないのでは?

と皆からの矢継ぎ早の質問にも、笑顔で
「2万円で20万分が買えるのよ!
嫌なら、すぐにネットで売れば、投資の何倍にもなる」
「サイズは、M・L・LLは表示されてる」

ビックリ仰天の報告でした。

その後は、「胸が熱くなるいい話」から
b0207284_19010940.jpg
先生が人数分の短編をコピーしてきて下さったのを
一人づつ朗読した。
私が読んだのは「おかあさん、頑張れ!」

本当にどれも心が癒されるものでした。
本を買ってこよう!!

そのまま、午後からは水泳のお教室の初練習。
少し前に陰練習するつもりでいたのですが、
なんだかんだ忙しくて、もう1ヶ月半も泳いでいない、、、

お節で身体も重くなっていて(^^;
先生が変わられて、また初めの1歩からなので
とても助かりました。
このあと1月中は、市営プールの改修が行われるので、
2月初めまでお休み、、、、また鈍りそうな脂肪たちです。

NHKスペシャルでみたのですが、骨折しないためにも、若さを保つためにも
骨に刺激を与えるためには、骨に衝撃を与える=歩くのが
一番いいそうです。
自転車を漕ぐのは、骨にとっては座っているのと同じだそう。
自転車の競技の選手でも骨が弱い人がいるそう、、、

さっそくお買い物にいくのに、自転車ではなく歩きました(^^;

[PR]
by doremi730 | 2018-01-10 19:02 | 学ぶ | Comments(8)

初句会

今年初めての句会でした。

暮から時間がある時に書き溜めていたものの
なかなか決まらず、、、、
変えると季重ねしてしまったり(^^;

昨日も何度も書き直したし、
今日も会場で投句する際に替えてみたり、、、
今までで一番産みの苦しみでした。

そんななので、今回は選ばれたのだけにしておこうかな
案の定、特選には選ばれませんでしたし。

喰積や 家族笑ひて 福きたる

朝まだき 湯面に映える 雪景色

星冴ゆる 恋人つなぎを 思ひ出し


ね!
いつにもまして、駄作ばかり(><)
※喰積はお節料理のこと
※恋人つなぎで思い出したのは、亡き主人のこと(^^;

プレバト風のご指導、お待ちしてま~す♪

☆私が特選に選んだ1句をご紹介しましょう

  飴色の 月にとろけて 年酒酌む : 千鳥作

今日の着物は、幕の内を意識してみました。
帯は季節先取りで、「梅の花」
b0207284_00201158.jpg





[PR]
by doremi730 | 2018-01-07 00:20 | 学ぶ | Comments(6)

まったりお稽古漬けの3日間でした

もう今日ですね、、、
これからの1週間は、それぞれ違う友人達と
1泊旅行が3回、、、
体力が続くかしら、、、

とりあえずは、書道を書きあげておかなくては!
日・月は合計100枚近く、書くことに専念していました。

写真に撮ってみると、下手っピーさが目立ちますね(^^;
帰宅した翌日木曜は午前中は病院なので、これを出すっきゃない、、、、
b0207284_02545628.jpg
b0207284_02290395.jpg

途中の息抜きはパン作ったりしながら、、、
b0207284_04221505.jpg
そして、火曜はいつも通り、午前中は朗読、午後は水泳の教室
今日は初めてのバタフライらしき、、、
ボードを持って足の甲だけから入り、体つけて、
ボード外して平の手をつけて、、、まで。
来週はバタフライの手もつけるそう(^^;
絶対できないと思うけど、、、(><)

そんなこんなで、、、blog更新は後回しにしてました(^^;


[PR]
by doremi730 | 2017-11-08 02:32 | 学ぶ | Comments(4)

連続のお稽古でアップップ

前述しましたように、書の課題が出されているというのに
リハビリと称して、手を広げすぎたお稽古の
次から次の課題消化でアップアップしています。

ちょっと疲れもでているのか、、
先週半ばから、左目の下が腫れて痛く、
目も赤いので眼科に行ったところ、
モノモライだった模様。

眼帯しての片目は本当に不自由(^^;
距離感がつかめないし、近眼眼鏡を掛けられないから見えない!
点眼薬を必死にさして、現在はだいぶ戻った感じです。

blogもついつい後回し、、、
その一つの原因は、
次男坊が写真を大量に放り込んだせいか
PCの動きが遅くなり、固まってばかり、、、
つい時間に追われての強制終了が多かったせいか、、
ブルーの画面がでたので、
b0207284_04405003.jpg
F8を連打し、セーフモードで復旧したものの、3回も連続なった、、、
b0207284_04404667.jpg
強制終了して2日間放って置き、昨晩、長男坊が調整してくれたら、
比較的サクサク行くようになった。
やれやれ、、、

先週土曜は俳句の会でした。
今回はその後に、バイトの研修も入れていたので
着物で行くわけにはいかず、仕方なく洋装で出席。
1句は特選。あと2句が選ばれた。

句会に行く前には、近くの友人宅に行き、
近々のピアノ発表会の練習曲を拝聴。

炊き込みご飯と簡単おかずと味噌汁用のしじみ、栗渋皮煮を持参して、
彼女の作ってくれたトルティーヤとの合体ランチ。

彼女の旦那が味を足していたのをみると、相当薄味なんだな、、、
次男坊は「この頃味が濃くなったね」と言うけれど、、

昨日は、午前中に朗読の勉強。
歌舞伎の二代目市川団十郎の「ういろう売り」

口上なので、句読点のところも続けるところと切るところがある。
難しい(^^;

午後はスイミング。
クロールの息継ぎは、上手くできた筈が、
1週間ぶりに泳ぐと、また最初から、、、
3往復すると、なんとか出来たけれど、
来週は旅行でお休みするから、また1からになりそう、、、

背泳と平泳ぎはできる(少しは得意分野)のだが、
ちょっとしたコツを教えて頂いたら
スピードが断然UPした♪
習うって素晴らしい!

昨晩、朝までかかって3回焼いたパンを
中学の時の88歳の先生の永福町のお宅に、夕方お届けにうかがった。
やはり88歳の奥様がお具合が悪く、床に伏せていらっしゃるそう。
29日の米寿祝会にはお見えいただけますように♪

合い間に、23-24日のおーしゃべりーぜの旅行の計画も頑張り、
夜にはなんとか形になった!
これから、エクセルでスケジュールを作って、
ランチで会う友人に渡そう!
その後、一緒に「朗読の先生の講演」へ。

仕事もしてないのに、この忙しさは、、、ナンだ(^^;




More
[PR]
by doremi730 | 2017-10-18 04:54 | 学ぶ | Comments(2)

誰でも出せて、誰でも出せない書展 ~奈良~

書の記事が続いてしまいましたね(^^;

先生から奈良の展覧会にも出品するように言われ、
今日は隷書の条幅に挑戦中です。

その展覧会は、奈良で行われている
第24回目の
<誰でも出せて、誰でも出せない書展>
=== 古典臨書展 ===

まず「誰でも出せて」とは

通常、展覧会に出品する時は、出品費はモチロン、
表装や搬送に何万かの結構な経費がかかります。
この展覧会では、優劣は競わず、
条幅に書いたものを仮巻に添付するだけで展示なので、
出展料の4000円しかかからない。
出品し見ていただく為に書く事も、自分を高める営みである。

「誰でも出せない」とは、、、

最高の古典を勉強することが、この書展の要である。
中国であれば唐以前の臨書、
日本であれば平安(三筆)以前の臨書に限られています。

これは、各時代の全ての書を極められた比田井天来先生が
「天来翁書話」に記されていることを遵守しています。

また、作品の大きさもいろいろではなく、
条幅半切り(135×35)に限られています。

真摯な態度で古典に臨んでほしいというのが
主幹の意図であり、全国でここでしかない書展だと
自負なさっていると、出品要綱に書いてあります。

あと、10日後が〆切りです!

この後も、明後日から月末まで
ノンストップでスケジュールが埋まっていて
国内旅行も2度、、、

今日と明日と25日しか書く日が無い!!!
先生から勉強中の<曹全碑>の隷書を書くようにと
書く字の指示もありました。

b0207284_12585370.jpg
後から2行目ラスト1字と最終行だけですが、、、
苦手意識が強い書体なんですよ(^^;;;
だからこその指示ですよね、わかっちゃいるけど、厳しい!
がんばろう♪


※書展 2018.3/1~3/4 10:00~16:30
    大和高田市さざんか展示ホール

  多分、奈良に行くつもりでいます。
  
  他の出品なさる方は、全員師範ばかり、、
  その頃には段になっていたいけれど、、、現在書く時点では
  優級になったばかりの下手っピーで恥ずかしいですが、、、

  blogでコメントを下さっている皆様にお会いできたら嬉しいな、、、
  なんてちょっと思っていたりもしています(^^)



[PR]
by doremi730 | 2017-10-15 13:01 | 学ぶ | Comments(4)

小さい頃好きだったあの遊びの緊張感と煌きをいつまでも忘れない
by doremi730
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

yasukonさま、あり..
by doremi730 at 01:15
こんばんは! 読み..
by yasukon20 at 22:28
kinakoさま、ありが..
by doremi730 at 08:00
arakさま、ありがとう..
by doremi730 at 07:59
私とはレベルの違う世界を..
by suzu-kinako at 06:57
凄い大々的な会なんですね..
by umi_bari at 02:24
yasukonさま、ずっ..
by doremi730 at 23:13
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:05
arakさま、ありがとう..
by doremi730 at 22:25
暑かったですよね、抹茶の..
by umi_bari at 21:13
saheiziさま、あり..
by doremi730 at 20:52
昔、10年前くらいかな、..
by saheizi-inokori at 09:03
nanamamaさま、あ..
by doremi730 at 11:03
ご無沙汰してます。 私..
by peko-nanamama at 05:47
arakさま、ありがとう..
by doremi730 at 02:02

検索

最新のトラックバック

下北沢 本多劇場 「ザ・..
from 遊ぶろうぐ
伊豆高原1泊2日 10/..
from 遊ぶろうぐ
トルコ旅行 ② 食事
from 遊ぶろうぐ
主夫のお気にいり♪  /..
from 本当に幸せなの?
北海道旅行(利尻島・礼文..
from 忘れな草のフォト日記
七夕飾りで彩り、セールや..
from ローカルニュースの旅
「花と緑の利尻島・礼文島..
from 本当に幸せなの?
四国こんぴら歌舞伎大芝居..
from 本当に幸せなの?
浅草 ロシア料理「ラルース」
from 遊ぶろうぐ
映画「小さいおうち」観て..
from 本当に幸せなの?

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな