人気ブログランキング |

だるまさんが転んだ♪

ムンク展

上野の都美術館でやっている「ムンク展」に行ってきました。
初期の18歳~80歳の晩年までの
こんなに沢山100点ものムンクの作品が拝見できるのは
珍しいですよね。おススメです!

自画像だけで80点も描いているのは知りませんでした。
今回の自画像展示は20点ほどです。
b0207284_02375835.jpg
彼が5歳の時にお母さまを結核で亡くされ、続いて姉も、、
お母さまの妹がその後の彼の面倒を見てくれたようで、
そのおばさんの絵もありました。
お母さまの亡くなった時を思い出して描いた絵が印象的でした。
b0207284_02393593.jpg
女性を描く時に、影のように内面と外面のような2体を描くのも
数点ありましたし、
b0207284_02404448.jpg
b0207284_02400702.jpg
歳を追うごとに、絵も清純な女性から
成熟した裸体になり、
嫉妬や接吻などの絵を経て、娼婦に嵌った時代もあり、
60代には吸血鬼の女性(↓)になっていきます。
b0207284_02524437.jpg
友人の男性と女性の絵には嫉妬という題もあったり、
家に絡まる蔦が血ぬられていたり、、、
b0207284_02525949.jpg
接吻という題の男性と女性は顔が融合されていました。
b0207284_02513257.jpg
妊娠の絵の周りには、精子と思われるものが周りに、
左端の黒い闇の中には胎児が描かれています。
b0207284_02492545.jpg
<叫び>だけでなく、とても激しいものや深い悩みを
抱えていたのだろうと思いました。
3人の女性と暮らしていますが、
パトロンでもあった2番目の裕福な女性には銃で発砲されて
右手中指を失いますが、その場面の絵も
生々しい事故現場の絵としてありました。
b0207284_02493269.jpg
生涯独身だったムンクの中の女性に対する冷たさなのか
恐怖なのか、、勝手がわからないのか、、、、
なんとなく彼の女性観を感じた気がします。

死生観を表していたのは、
針の無い時計とベッドの間に立つ80歳の自画像
b0207284_12313867.jpg
有名な<叫び>について

ムンクの<叫び>にはバリエーションがあります
ムンク自身が「《叫び》の一作目」としているのは1892年の《絶望》。
前景に人物を配し、遠近法を大胆に用いた構図や燃えるような空の表現。

これを原型として、1893年にクレヨン画(オスロ市立ムンク美術館蔵)と、
テンペラ・クレヨン画の《叫び》(オスロ国立美術館蔵)を制作。
b0207284_02542831.jpg
1895年にパステル画ほかリトグラフが制作され、
b0207284_02543141.jpg
「私は自然を貫く、偉大な叫びを感じた」という文章が付け加えられました。
※掲載させて頂いた絵は、全てネットから拝借しています。

解説から

叫びは「不安」を象徴する作品としてたびたび登場する。
血のように紅く染まる夕暮れの空、耳を塞ぐ人物という同じモチーフを、
素材や技法を変えながら繰り返し制作し、有機的に発展させていく。 

人間の叫びが風景を揺り動かしているように見えるかもしれないが、
自然が叫び、人間に襲いかかっているとも考えられる。
ムンク自身は、フィヨルドのほとりの道を歩いていたとき、
自身を貫く叫びのようなものを聴いたという体験を綴っている。



by doremi730 | 2019-01-05 02:55 | 観劇。鑑賞。観戦 | Comments(2)
Commented by yasukon20 at 2019-01-05 06:09
おはようございます。

こんなにたくさんのムンクの絵を見たのは初めてです。
ブロ友さんが昨年末 やはりこの展覧会に行かれたことを書いておられたので今開催されていることは知っていました。
広島にも巡回してきてほしいです。
以前はすぐ美術館に東京まで行きたい!!って思ったりして即行動が出来ましたが最近はどうもそれが出来ませんね(笑)
Commented by doremi730 at 2019-01-06 12:25
yasukonさま、ありがとうございます。
もし広島かお近くで開催されましたら
おススメです♪
やはり美術館で本物を観て、作品から
発せられるオーラ?を感じるのは違いますね(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

小さい頃好きだったあの遊びの緊張感と煌きをいつまでも忘れない
by doremi730
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のコメント

おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:00
モンスーンさま、ありがと..
by doremi730 at 07:59
こんばんは^^ や..
by 2005-1127 at 22:59
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 23:27
こんばんは! 普通のス..
by yasukon20 at 21:48
saheiziさま、あり..
by doremi730 at 20:29
arakさま、ありがとう..
by doremi730 at 20:28
駅にあるスタバですか?一..
by saheizi-inokori at 18:42
お仕事お疲れ様です。 ..
by umi_bari at 17:55
mikkoさま、ありがと..
by doremi730 at 09:33
yasukonさま、あり..
by doremi730 at 09:28
doremiさんちは、い..
by mituamikko109 at 18:23
こんにちは! 本当..
by yasukon20 at 11:54
kinakoさま、ありが..
by doremi730 at 23:03
doremi家の家族の絆..
by suzu-kinako at 16:54

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

最新のトラックバック

下北沢 本多劇場 「ザ・..
from 遊ぶろうぐ
伊豆高原1泊2日 10/..
from 遊ぶろうぐ
トルコ旅行 ② 食事
from 遊ぶろうぐ
主夫のお気にいり♪  /..
from 本当に幸せなの?
北海道旅行(利尻島・礼文..
from 忘れな草のフォト日記
七夕飾りで彩り、セールや..
from ローカルニュースの旅
「花と緑の利尻島・礼文島..
from 本当に幸せなの?
四国こんぴら歌舞伎大芝居..
from 本当に幸せなの?
浅草 ロシア料理「ラルース」
from 遊ぶろうぐ
映画「小さいおうち」観て..
from 本当に幸せなの?

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな