だるまさんが転んだ♪

<   2014年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ハサミ研ぎ器

包丁は10日~2週間に1回くらい研ぐのですが、
ハサミは数年使って、切れが悪くなると、次を買う、、、

てなワケで、家には小鋏が6個くらいあります(^^;

ま、用途に応じて、台所、玄関、PC、文具ケースに置いてあって
それぞれに現役で活躍はしているのですけどね。

こんなものを見つけたので、買ってみました♪
b0207284_441985.jpg

前後に数回スライドさせるだけで、どの鋏も気持ちよくスパッと切れるようになりました♪

その秘密は、、、
b0207284_52462.jpg

高硬度のセラミック砥石が裏側についています。

大きな鋏はスロットに入らないので、小鋏に限りますが
なかなか、スグレものです。
b0207284_50102.jpg

華奢な方の花バサミもやってみようかな?
[PR]
by doremi730 | 2014-08-27 05:00 | ハヤリ物。頂き物。めっけもの | Comments(14)

クサギ

今朝はシトシト雨模様で、涼しくて過ごしやすい。
あ~、、、あと5日で9月だなんてね~!
月日の経つ早さにびっくりです・

こんな秋の気配を感じる日なら、
出勤前にちょっとお散歩しても疲れないだろうと
往復40分ほどのミニ散歩♪

クサギがそろそろ真っ青な実をつけたかしら?

行ってみたら、花は終わりかけてはいるものの、
まだ蕾も沢山あって、実を結ぶには早かったようでした。
b0207284_6224855.jpg

b0207284_6241427.jpg
8/9の朝の散歩の時の写真はこちら
b0207284_6242287.jpg

暑い時の散歩を敬遠する理由の一つが、
蚊に喰われ易い体質だということ。

玄関の鍵を開ける数分の間にも、7~10ヶ所くらい喰われる。
数人で立ち話でもしようものなら、私だけ集中攻撃される。

でも、こんなに涼しいし、ちょこっと散歩だから大丈夫だろうと、
虫除けのスプレーを掛けずに行った。

しっかり10ヶ所以上、喰われて帰宅(^^;
[PR]
by doremi730 | 2014-08-26 06:25 | 四季の彩り | Comments(6)

調布の花火

昔はあちらこちらの花火を観に出かけたものですが、
近年は夏の風物を楽しむ回数もめっきり減ってきました。

東京湾の花火を見る予定でしたら、台風で中止(^^;

神宮外苑の花火の日は、バレエと西本さんの指揮観賞で
せっかくの絶好のポイントからのお誘いを逃し、、

あらら、調布の花火を逃したら、今夏の東京の花火は終わりかしら?
浴衣を着て、国領と布田の間の川原に15時から場所取り。

友人とは新宿で待ち合わせ、オイスターランチで白ワインを2本空けてきちゃったので、
可愛く焼酎4合瓶にツマミも少々♪
b0207284_6323246.jpg

空をピンクに染めていた夕焼けも暮れてきて、人も増えてきましたよ。
屋台もトイレも長蛇の列です。
b0207284_634960.jpg

18:30 いよいよ打ち上げが始まりました!
b0207284_6404734.jpg

今年は、三脚も持ってきてみたのですが、オマケでついてきた30cmの小さな三脚で、
初めて使います。
高さがないので、地面に立てては使えず、膝に置いて使ったので、
まあ、多少いいくらいです。

ISO100、F11にしてみたので、シャッターが下りるまでに
かなり時間がかかって、バンバンあがる絶好のチャンスを逃してばかり(^^;
花火は難しいですね~
b0207284_6412675.jpg

下手くそなので1枚づつは恥ずかしくてですが、自分なりに頑張ったので、
まとめて ド、ドーンと打ち上げてしまいましょう(^^;
b0207284_6442680.jpg


More  帰り道
[PR]
by doremi730 | 2014-08-25 06:50 | 観劇。鑑賞。観戦 | Comments(12)

第58回 高円寺 阿波おどり

1957年(昭和32年)高円寺の商店街青年部が、地元の活性化のために
立花流のお師匠さんに習って「ばかおどり」として始めたが、3年後には
存続の危機だったそうです。

6年目に都内の徳島県人の連で練習し始めてから、独立連も徐々に増え、
1972年からはJR高円寺駅が主催になり、技を競い合うようになって、
宣伝も大々的になっていったようです。

8月に入ったころからでしょうか?
駅の発車の合図が、阿波踊りのお囃子になります。
地元のかたの練習の笛の音と合わさって、朝の通勤の際に
あ~!もうすぐだな、、、と指折り数えて和んでいます。

氷川神社への奉納の目的もあり、ひと昔前までは曜日に関係なく、
毎年8月の27~29日にやっていたような覚えがあります。

2002年には、杉並区と振興協会の共催になり、
2005年には、NPO法人の認定も受けて
この年から<8月の第4土日>となったようです。
観客も増えて、2日間で100万人の人出です!

今年は、8/23-24 17:00~20:00

高円寺の連だけで29連、本家・徳島(7連)はもとより、
各区の連や近隣の県からの参加も72連もあり、
踊り手だけでも1万人を越えるので、練り歩く地域も分かれています。

無料で配られるパンフレットで、ご贔屓の連が
どこからスタートかを確認して、という楽しみ方も出来ます。
b0207284_525673.jpg


しかし、ちょっと出遅れて18時少し前に着いたら、
もうメインの大通りは人の山。

ヤットサー ヤットヤット の掛け声とお囃子だけ聞こえて、
踊りを見るどころではありません。
b0207284_561038.jpg

↓スタート地点は出待ちの踊り手が見られます。
b0207284_581182.jpg

b0207284_58837.jpg


商店街アーケードの細い道を練り踊るほうへ廻りました。
こちらなら、派手な演出の群舞は見られませんが、至近距離で踊りが楽しめ、
お囃子の大太鼓の音はお腹にドンドン響きます♪
b0207284_5121679.jpg

b0207284_5121842.jpg

b0207284_513183.jpg

b0207284_5134647.jpg


More  みどり寿司
[PR]
by doremi730 | 2014-08-24 05:35 | 観劇。鑑賞。観戦 | Comments(2)

アイスバケツチャレンジ

このところ毎日のように、ニュースで目にする「Ice Bucket Challenge」

ALS(筋萎縮性側索硬化症)と呼ばれる難病の認知度を高めるために行われている
チャリティー活動『アイス・バケツ・チャレンジ』

もともとALS当事者で、元大学野球選手の
マサチューセッツ州在住のALS患者Pete Fratesさんの発案で、
7月末から始まったそうです。
b0207284_774395.jpg


 ※筋萎縮性側索硬化症とは

身体を動かすための神経系(運動ニューロン)が変性する病気です。
変性というのは、神経細胞あるいは神経細胞から出て来る神経線維が
徐々に壊れていってしまう状態をいい、
そうすると神経の命令が伝わらなくなって筋肉がだんだん縮み、力がなくなります。

しかもALSは進行性の病気で、今のところ原因が分かっていないため、
有効な治療法がほとんどない予後不良の疾患と考えられています。


挑戦に指名された者は24時間以内に“氷水”をかぶるか、
100ドル(1万円)をALS支援団体に寄付するかを選択するという仕組み。
氷水を被ったうえに、100ドル寄付も、勿論OK!

ミッションクリア後には次なる挑戦者3人(4名もOK)を指名。
(※あくまで遊びであり、強制性は一切ありませんが)

7月末から2週間で爆発的にアメリカで広まっていって、
Facebookを作ったマーク・ザッカーバーグや、
ザッカーバーグに指名されたビル・ゲイツ、
そしてスティーヴン・スピルバーグやレディガガなど、
各界の著名人が氷水を被って動画をアップしています。
オバマ大統領は寄付だけ。

2週間で400万ドルの寄付も集まったそうです。

ALS支援団体も今までいろいろな方法で、難病支援を訴え、
映画化もされてきましたが、今回はALS支援団体は何もしていないので、
この「Ice Bucket Challenge」連鎖の寄付に驚き、感謝しているそう。

ビル・ゲイツは自分で作った装置で被りましたね。
b0207284_6403481.jpg


日本にもすでに広まっていて、映画スターからスポーツ選手まで
数多くの有名人たちが参加し、フェイスブックで画像を公開。
そう、フェイスブックの役割が大きいですね。

ノーベル賞の山中教授も浜崎あゆみも被って話題に。

秋元康氏は次なる挑戦者にフジテレビの亀山千広社長、トヨタ自動車の豊田章男社長、
落語家の笑福亭鶴瓶、米ニューヨーク在住の日本画家・千住博氏を指名。

ホリエモン(堀江貴文)から指名されたロンブー田村淳は、米大リーグの田中将大投手、
プロボクサーの亀田興毅選手、相方の田村亮を指名。

乙武洋匡氏は、自身のツイッターで
「難病支援を目的とした『ALSアイスバケツチャレンジ』、
私にもバトンが回ってきたので、明日、東京タワーの特設会場にて
氷水をかぶってきたいと思います」と予告。

さらに「掟破りではありますが、
氷水をかぶる前にバトンを回す3名を指名させていただきます」とし、
「いつもお世話になっている楽天・三木谷社長 
同世代の友人である伊勢谷友介君 綾小路翔さん
良かったら、会場でご一緒に!」と呼びかけている。

Softbankの孫さんも


b0207284_6555815.jpg


氷水被りの指名をされもしない無名の私が、
フェイスブックもしていない私が、
ただ氷水を自宅の庭でかぶっても何の広がりもないですし、
ちょっと△△の手紙チックな3人指名ではなく、
不特定少数に広げられる媒体である”拙いblog”でアピールし、
100ドルの寄付をするという形で、賛同の意を表したいと思います。

<ご寄付振込先> 
 みずほ銀行 飯田橋支店
 店番号 061 普通預金
 口座番号 2586780
 一般社団法人日本ALS協会

※昼休みに銀行に行って、振り込んできました。
寄付だからか? 振込手数料は¥0でした♪

<追記>
武井壮さんや金城武さんが、勇気あるいいご意見を発表されています。
ちゃんと考えて氷水被りをなさっている方達はいいのですが、
本来の目的を忘れ、面白半分にやっている方もみうけられるようです。

広島でも沢山の方が痛ましい土砂災害の犠牲になられていますし、
他の難病で苦しんでおられる方も大勢おられる中で
自分の中で優先順位をつけることもとても大事ですね。

私がALS教会に寄付した一つの理由は、友人が45年前に
この病気で亡くなりました。
最初は手が使えなくなって、そのうち車椅子生活になり、
最後は心臓の周りの筋肉の麻痺で亡くなりました。

そこから、治療法が見つかっていないのだな~!
研究をもっと進めてほしい!という気持からです。

隣で困っている方に、いつでも手を差し伸べられる自分でありたいと思います。
[PR]
by doremi730 | 2014-08-21 06:56 | ハヤリ物。頂き物。めっけもの | Comments(4)

ブーケをもって、逢いに、、、

ほぼ2ヶ月に1度、訪れるようになった二子玉川

高校3年の時の担任だったT先生が、ホームに入られたのが約2年前。

それまでは、半年ごとに青山のマンションに遊びに行かせて頂いて、
作っていったお弁当を一緒に食べて、先生の昔話を伺ったりしていたのですが、
90歳をこえられて、おひとり暮らしが大変になり、ホームへ入られたのです。

結婚なさらなかったし、一人っ子でいらしたので、お身内もなく
信仰されていた教会に老後の事を委託されていましたので、
教会の方ですべての手続きをやってくださっていますので、
安心です。

マンション暮らしの時には、矍鑠となさっていらしたのです。
でも、ホームに入られて、半年後には、かなり痴呆が進まれて、
それでも伺って名前を告げると「わかるわよ~♪」
「ありがとう!」などとおっしゃっていたのですが、
2年たった今は、お話はできず、食べることもできないので、
栄養は点滴でとり、ほとんど寝ていらっしゃいます。

ホームでとても良く面倒をみて頂いているのですが、
やっぱり自分で何もしなくてよくなってしまう状況は、
老化も加速してしまうように思われます。

自分に照らして考えると、一人暮らしをしている事は、
食事のことにしても、家事をするということや予定を立てる、
スケジュール管理をする、すべて頭のトレーニングになっているのですね。

8月は先生のお誕生月でもあるので、
小さなブーケと衣類のプレゼントを持って、今回は一人でいきました。
b0207284_674523.jpg

去年のプレゼントはゼリーを持って数人で行って、
一緒にお部屋でいただき、半分くらい召し上がって
「美味しいですか?」と伺うと、
「はい、ありがとう」 とおっしゃったのを思いだします。

4月にちょっと具合悪くなられて、心配した時から比べたら
お会いするたびにお元気になられていて、ほっとしています。

帰る前にはいつも、先生の書かれた童話の本5冊の中から、
1つだけ大きな声で読んでくるのです。

高3の週1のホームルームの時に、うるさい注意などは何もなさらず
いつも、「パイプの煙」を1話読んでくださいました。
その時間が大好きでした♪
いま、お返しができると思うと、ちょっと嬉しいのです。

でも、今まではなんの反応もなかったのですが、
今回は途中の佳境のところで目をあけて私をごらんになって、
ア~ア~と声を出されたのです!

言葉としての表現ができないだけで、
きっとお解りになっているのだと確信しました。

何をおっしゃりたかったのだろう。。。

また、10月にきますね♪
[PR]
by doremi730 | 2014-08-20 06:07 | 日々のできごと | Comments(6)

みょうがご飯

お買い物で野菜コーナーにいくと、旬の野菜たちが
つややかな顔で並んでいて、食欲をそそります。

ぷりっぷりの茗荷も今が一番美味しいときですね。

nanamamaさんがruiさんへのコメントで
茗荷ご飯が美味しいと書かれているのを拝見してから
ずーーーーっと食べたかったので、今朝炊きました。
b0207284_731536.jpg

b0207284_735235.jpg

美味しくて、あっという間に2杯、、、

あ~、大満足!
[PR]
by doremi730 | 2014-08-19 07:05 | おうちごはん | Comments(8)

電車で化粧はやめなはれ

今日の6:55~5分間の「0655」は
私が一番面白いと思っている、こちらでした♪



電車の中でお化粧している人がいると、
つい口づさんでしまいます、、、

ブラックマヨネーズの2人がいい味だしてますね。
[PR]
by doremi730 | 2014-08-18 07:01 | 日々のできごと | Comments(4)

Swan Lake ~西村智実・指揮~

b0207284_8265947.jpg

2ヶ月前にサントリーホールで
初めて西村智実さんの指揮を拝見し

繊細な華麗なタクトさばき、
対比して激しい部分は男性的な力強さ、
宝塚の男役のような恰好良さ、
指揮の真剣な表情と
終わった時の美しい笑顔

全てに魅了されて
この日を指折り数えて
昨夜を待っていました。

(今日も14時開演
当日券があります。
多摩センターのパルテノン多摩)
b0207284_8331796.jpg

”光と影” ”現実と幻想”をテーマに、
バレエの振付けの玄玲奈さんとの音楽の根底から話し合い
楽譜からおこした振付の共同作業で作り上げられた素晴らしい「白鳥の湖」

「白鳥と黒鳥のモティーフは、ドの♯をいれるか入れないかの違い。
最も有名な白鳥の音モティーフは、最初の音を残して、後は音を逆行させ、
白鳥の本質がひっくり返っている。
舞台優先は主に♭系、ドラマと音楽優先は♯系で書かれている。
たとえ、作曲学的なことは見えなくても、皆さんの心に響くメロディックなモティーフ、
普遍的な作品を貫く原子を、わずか5つの音から作った天才チャイコフスキーの作品が
バレエの伴奏扱いされている現実を変えたい気持は10代から持っていた」

まさに、音楽が伴奏ではなく、しっかり自己主張し、
バレエに合わせて激しかったり、すすり泣いたり、
素晴らしい舞台でした。

前から2番目のど真中の席だったので、
オケピでみえにくい西村さんの後ろ姿の指揮も
右や左に指示される際の横顔も、目の前で堪能♪

勿論、バレエも音楽も堪能!
至福の時間でした。

西本さんご自身が3歳からバレエを習っていて、母親に
幼少期から何度も最高峰のロシアバレエを観に連れていってもらい
長じて音楽の道を選択はしましたが、
<音楽もバレエも言葉がないゆえに、言葉以上のもの>を感じていたそう。

昨年に続き、今年も10/25.26のヴァチカン音楽祭に招聘され、
ウィーンフィルとコラボの西本さんのイルミナートフィルを
サン・ピエトロ大聖堂で指揮する西本智実さん!
b0207284_955644.jpg

ますますのご活躍を期待しています。

これからますます嵌っていきそうです。

今朝は、昨晩サインしていただいたCD「宿命」(「砂の器」のあの曲)を聴いて
ゆったりモーニング珈琲♪
余韻にひたっています♥
b0207284_9102569.jpg


<告知>
ヴァチカン国際音楽祭2014再招聘
記念壮行演奏会
10/13(祝) 15:00開演
東京オペラシティコンサートホール

1部:オラショ(祈り)の原曲「グレゴリオ聖歌」
2部:レクイエム

行きた~い!
旅行の予定が入っているのですが、、、変更してもらおうかな?

全く余談ですが、、、
そういえば、昨晩のコンサートでは、デビ婦人やカルーセル麻紀さんも
お見かけしました。
お若くて美しい!

More
[PR]
by doremi730 | 2014-08-17 09:17 | 観劇。鑑賞。観戦 | Comments(4)

ブラウマイスター (more:じゃがいも簡単皮剥き)

ワイン、日本酒、焼酎といったアルコールは大好きですが、
ビールはそんなに好きではないので、
よく巷でいわれている
「とりあえず、ビール」 は、しません!!

最初から好きなお酒を注文します♪

そんな私ですが、このビールだけは「美味しい!」と思うのです。
KIRIN-Cityのブラウマイスター

今回は「ハーフ&ハーフ」
b0207284_1072057.jpg

<ゆっくり時間をかけて3度注ぎ>

1回目は、グラスを回しながら、勢いよく注ぎ決め細かな泡だらけ。
少し置いておき、2度そっと注ぐとこのクリーミーな泡テンコ盛になる。

ビールを注ぐのは、ビアマイスターの資格をとった従業員だけ。
b0207284_10113572.jpg

b0207284_10111822.jpg


More  じゃがいもの簡単皮むき
[PR]
by doremi730 | 2014-08-16 10:11 | のみどころ | Comments(2)

小さい頃好きだったあの遊びの緊張感と煌きをいつまでも忘れない
by doremi730
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

酒豪ですねえ!一度お手合..
by saheizi-inokori at 08:53
旦那様のお墓参りが、楽し..
by umi_bari at 05:11
kinakoさま、コメン..
by doremi730 at 22:56
yasukonさま、コメ..
by doremi730 at 22:55
arakさま、コメントあ..
by doremi730 at 22:53
tamataroさま、コ..
by doremi730 at 22:50
連日の暑さが応えますが、..
by suzu-kinako at 21:11
こんばんは! 連続のお..
by yasukon20 at 18:56
5連続のお出掛け、大変で..
by umi_bari at 14:59
 こんにちは。。。 ! ..
by tamataro1111 at 11:40
mintさま、初コメント..
by doremi730 at 15:31
doremiさん こん..
by mint-a-la-mode at 14:37
saheiziさま、コメ..
by doremi730 at 11:12
どんな民話があるのかなあ..
by saheizi-inokori at 09:58
yasukonさま、コメ..
by doremi730 at 07:52

検索

最新のトラックバック

下北沢 本多劇場 「ザ・..
from 遊ぶろうぐ
伊豆高原1泊2日 10/..
from 遊ぶろうぐ
トルコ旅行 ② 食事
from 遊ぶろうぐ
主夫のお気にいり♪  /..
from 本当に幸せなの?
北海道旅行(利尻島・礼文..
from 忘れな草のフォト日記
七夕飾りで彩り、セールや..
from ローカルニュースの旅
「花と緑の利尻島・礼文島..
from 本当に幸せなの?
四国こんぴら歌舞伎大芝居..
from 本当に幸せなの?
浅草 ロシア料理「ラルース」
from 遊ぶろうぐ
映画「小さいおうち」観て..
from 本当に幸せなの?

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな