だるまさんが転んだ♪

<   2013年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日のお弁当

このところ毎朝のお弁当つくりが、バタバタとやっていて
出来上がるころにSOが起きてきてしまって、、、抱っこ!

あわてて詰めて、息子に持たせ、SOの朝ご飯を準備して
一緒に食べると、もうあっという間に自分が仕事に行く時間!!

お弁当に詰める前の写真を悠長に撮っている時間がなかったのですが、
今日はなんとか撮れたので、久々にお弁当おかずのUP♪
b0207284_713461.jpg

鯖の味噌煮は塩分オーバーなので、塩麹で味付け。

はい、詰めて終了!

b0207284_734485.jpg
月曜の朝作った<卯の花>もこれで終わり。

More  卯の花
[PR]
by doremi730 | 2013-01-30 06:00 | おうちごはん | Comments(8)

standing wine bar 「椿」 ~目黒~

去年の12/3、会社から目黒駅に向かう途中で
<本日オープン>の看板をみつけ、
いったんは駅まで行ったものの、ものすごく気になって、、、、
戻ってドアを押したのが、この店との出会いでした!

standing wine bar 「椿」 ←クリックしてみてね!

店の雰囲気も木の温もりでとてもよいのですが、
1杯¥500~のリーズナブルでもこだわりのワイン!

選りすぐられた美味しいワインを 開けたてのボトルから
磨きぬかれたグラスに注いでくれるのです。

モチロン、ビールやウィスキーもあります。

そして、さらに気にいった理由が、、、、

立ち飲みバーといっても、お料理は修行した腕にヨリをかけ、
新鮮な魚介や肉、野菜もたっぷりで極上の拘ったものばかり♪
リーズナブルなお値段にも満足!
b0207284_2112645.jpg


気にいったもののひとつに、塊を都度スライスしてくれる<生ハム>が。
12/3のオープン時に下ろしたものは12月の最終週には骨になり、
今のは1/7に初スライスの2代目。
こんなに活き活きした生ハムは初めてだったので、すっかり嵌っています。
b0207284_148660.jpg

店長やスタッフの方たちも、若いイケメン揃いですが、
優しい気遣いで迎えてくれます。
仕事で疲れた体が、杯を重ねるごとに、ごく自然に癒されていきます。

一回いくたびに1~2品のお料理やツマミ、2~3杯のワインで
ひとりだけの極上な「大人の寄り道」です♪

ワンちゃんのお散歩の途中で、1杯だけ寄られるステキなご夫婦もいらっしやいます♪

2ヶ月弱の間に撮りためた中から、お料理のご紹介をしましょう。

b0207284_1493990.jpg

b0207284_1504530.jpg

最後には、<明日のために>シジミ汁!!

たま~に、友人をお連れすることもあり、会社のワイン好きを誘って
月1で「ワイン同好会」なるものも立ち上げました(^^)v

そして、2月~の新企画!!

b0207284_1514879.jpg
毎月第2週の水曜(今回は 2/13)
「ワイン2.5時間飲み放題」¥3000 の告知ビラが♪

第一部:17:30~20:00 第2部20:30~23:00
ワインはいつもの¥500じゃない
泡2種 白5種 赤8種 & ビールもOK!

お料理は別途、ALL¥500 

各回とも先着30人限定なので、速攻申し込みました♪


お近くの方、ワンコイン立飲み!いかがですか~?!
[PR]
by doremi730 | 2013-01-29 01:53 | Comments(12)

壽 新春大歌舞伎  ~新橋演舞場~

1/26(土)は、新橋演舞場で夜の部を観劇でした。

一、ひらかな盛衰記  逆櫓

二、仮名手本忠臣蔵 七段目 祇園一力茶屋の場
   (四世 中村雀右衛門一周忌追善狂言)

三、釣女
b0207284_7264589.jpg



「仮名手本忠臣蔵」は、お軽が当り役だった4代目雀右衛門さんの
一周忌追善の出し物で、お軽を芝雀丈が熱演。

由良之助には、團十郎丈でしたが病気でお休みの為、
急遽、幸四郎丈が演じられたので、
お軽兄・平右衛門役の吉右衛門丈と、兄弟競演舞台となりました。

3月の息子・海老蔵丈との「オセロ」も降板されている團十郎丈、
お具合が気になります、早く治られるといいですね。

「釣女」は何回も観ていますが、太郎冠者が釣り上げた被衣をかぶった醜女の
面白おかしい所作にいつもクスクス笑ってしまうのですが、
今回の三津五郎丈の所作には大爆笑!

新春らしい華やかな舞台を楽しみました♪

More 「銀座茶寮」でランチ
[PR]
by doremi730 | 2013-01-27 14:39 | 観劇。鑑賞。観戦 | Comments(4)

文旦ピール

萩で買ってきたもの、萩焼きの器少々の他に
大きな文旦を3個!

あ、でも、、1個は旅館で食べてしまったけど。。。
b0207284_6315756.jpg


SOが中身を食べて、皮は残しておいてもらいました。

オレンジの時は苦味が強いので、皮の内側の白い部分は削ぐのですが、
文旦は苦味がなさそうなのと、お土産で売っていたピールが
白い部分もついてたので、取らないでやってみました。

b0207284_59429.jpg

果肉がないので、柚子の果汁を足して。

うんうん、いい感じ。 大人の味にしあがりました。
b0207284_618522.jpg

ついつい手がでて、あっという間になくなった、、、

残るもう一個は果肉ごと ママレードにしようかな?
[PR]
by doremi730 | 2013-01-27 04:59 | おうちごはん | Comments(6)

納豆パスタ

SOが起きてくるなり
「アバちゃん! おはよう♪
 つるつる 食べたい!」

了解!

鍋にお湯を沸かしながら、冷蔵庫をのぞいて、
さて、、、何パスタにするか?

お、SOは納豆が好きだから、コレにしよう!

ちょうど昨日のおかずの「大根の皮と人参のキンピラ」もちょっと残ってるし♪

パスタが茹で上がるまでに、小松菜も茹でて小さく刻んで。
長ネギも粗みじんに。

ボールに引割納豆と他の具を全部いれて、麺つゆ大匙2と納豆のたれと
味噌を大匙1のお湯で溶いたのを混ぜておいた。

茹で上がったパスタのお湯を切り、ガーリックオイルをまぶして、
ボールの具をあわせたら出来上がり!!

刻み海苔をトッピングして、ハイ!召し上がれ~♪
b0207284_10335510.jpg

[PR]
by doremi730 | 2013-01-26 09:44 | おうちごはん | Comments(6)

菊ヶ浜の夕焼け

「日本の夕陽百選」に選ばれている<菊ヶ浜 -萩->

残念ながら、雲が厚かったのと、ガイドブックにあった
島の右側に夕陽が沈む季節ではなかったようでした。

人っ子ひとりいない浜、、、
今の時期はもっとずっと左で、浜からは残照もさほどではなく残念!
b0207284_623154.jpg


車を走らせて、萩城址公園の方にも行ってみましたが、、、
なかなかヴューポイントが掴めず、浜に戻ってきました。。。。




その後、ホテルに行きましたら、、、
8Fの部屋で、萩の街が一望でき、夕陽の沈むのを楽しめたのは
ここだったかもね~、、、、と皆で悔しがりました(><)
b0207284_4392220.jpg

[PR]
by doremi730 | 2013-01-22 23:39 | 国内旅行・温泉・行楽 | Comments(14)

萩の歴史めぐり

自分だけの計画で旅行すると、ついつい視野が狭くなってしまうことを痛感した旅でもありました。

今回は、スケジューリングは全てKさんにお任せしたのが功を奏し、
思いがけず、<歴史探訪>の旅ができました。

(たぶん、私が企画したら、、、萩焼窯元巡りがメインで、菊屋家拝見、菊ヶ浜夕陽の
ミーハーで終わってしまったかも(^^;;)

吉田松陰、高杉晋作、木戸孝允、伊藤博文、青木周弼、玉木文之進の旧家や生誕地、
松蔭神社や維新の志士たちの墓前に参り、松下村塾、明倫館跡をめぐり
明治維新の原動力となった萩の志士たちのことを学びました。
b0207284_523533.jpg

高杉晋作<西へ行く人をしたひて東行く 心の底そ神や知るらん>の句碑が生家にありました。
b0207284_52435.jpg


志士たちの生家はいずれも質素でしたが、掛け軸や書付を拝見し
まだみんな10代後半から20代でも、志の高さが伺えました。
現代の若者にもっと知ってほしい維新の志士たちです。

さて、次は藍場川周辺へ。

松本川から市街までを結ぶ用水路で、昔は舟が行き来して、
交通路でもあったようです。

その最上流に建つのが、「旧湯川家 武家屋敷」
川の水位を管理していた藩士の家だそうで、
氾濫を防ぐための工夫があちらこちらにされています。


川の水を引き込んだ庭園や、その水を引き込んだ台所には感嘆!
日常生活をしながら、水位チェックができるようになっています。
b0207284_540931.jpg

b0207284_5403978.jpg


b0207284_5442665.jpg


その隣は、明治維新後3度にわたり内閣総理大臣を務めた桂太郎の旧宅。
流水式の庭園や住居は立派でした。
水琴窟もしつらえてありました!

でも、私は湯川邸の方が好きだな~♪

More  湯川邸向かいの萩焼き釜
[PR]
by doremi730 | 2013-01-21 20:40 | 国内旅行・温泉・行楽 | Comments(2)

瑠璃光寺の五重塔  ~山口県~

正月休み中の旅行記が、どんどん時間が経ってしまっています。
1/5-6で訪れた<萩>については、菊屋家住宅の白壁を最初にUPしただけ。
記録UPを早くしないと、忘れちゃうし、2月になっちゃうわ、、、、、(^^;

<瑠璃光寺(るりこうじ)>
山口県山口市香山町にある曹洞宗の寺院。
山号は保寧山、本尊は薬師如来。
姿も美しく、池との調和も見事な国宝の五重塔を中心として、
境内は香山公園と呼ばれ、桜や梅の名所です。
b0207284_316168.jpg

大内義弘の菩提を弔うために、弟の盛春が
嘉永2年(1442)室町時代中期に建立した五重塔は、檜皮葺きの優美な屋根、
高さ31.2mで上部は間をつめて、すっきりスマートな感じです。

奈良の法隆寺、京都の醍醐寺と並ぶ 日本三名塔でもあります。
b0207284_34534.jpg

b0207284_3272129.jpg

b0207284_355099.jpg

室町時代の守護大名、大内氏全盛期の大内文化を伝える寺院であり、
「西の京・山口」を代表する観光名所となっています。
b0207284_365830.jpg

b0207284_374596.jpg


門前の蕎麦屋さんで、それぞれの注文の他に、蕎麦寿司をとって3人でシェアしました。
b0207284_391826.jpg



More おいでませ 
[PR]
by doremi730 | 2013-01-21 03:15 | 国内旅行・温泉・行楽 | Comments(8)

フカヒレ姿煮麺で女子会 ~銀座 JOE'S SHANGHAI~

女子会!? はい、全員61歳以上の 「昔女子」会の新年ランチです(^^;

でも皆さん、気だけ? いえ見かけも若い!(^^)V
おしゃべりがメインで情報も満載の楽しい集まりです。

Fさんお薦めの<銀座 JOE'S SHANGHAI>へ。
夜は高そうですが、ランチはリーズナブル♪

前菜は、クリームチーズカナッペと白イチヂクの赤ワイン煮
卵スープ
特大小籠包の中身は豚と蟹
b0207284_794417.jpg

メインの<フカヒレ姿煮麺>    (ご飯か麺がチョイスできます)
b0207284_7105751.jpg
これだと中身がわからないので、ちょっと持ち上げてみましょう(^^;

スープが濃厚でものすごく美味しい!
フカヒレ姿はトロトロに煮込んであって、小ぶりながらも極上物でした。
b0207284_7121340.jpg

デザートの杏仁豆腐が、これまたメチャ旨!
b0207284_7143752.jpg

美味しいものを頂いている間は、結構無口、、、(^^;

このあと、場所を変えて、ルノアールで1杯の珈琲で
今度は話に沢山の花が咲きました(^^)V


<情報メモ>
極上のお味を堪能したのに、、、
ランチコースだと¥2980! びっくりです。
是非いらしてみてね。
銀座松屋の先を右折するとスグです(^^)V

池袋サンシャインの59Fにもあるみたいです。
NYにもね!

お越しいただき ありがとうございます♪
[PR]
by doremi730 | 2013-01-20 07:20 | おそとごはん | Comments(4)

汚れっちまった 悲しみに・・・・・  ~中原中也~

<汚れっちまった悲しみに・・・・・>  ~中原中也~

汚れっちまった悲しみに
今日も小雪の降りかかる
汚れっちまった悲しみに
今日も風さへ吹きすぎる

汚れっちまった悲しみは
たとへば狐の革裟(かはごろも)
汚れっちまった悲しみは
小雪のかかってちぢこまる

汚れっちまった悲しみは
なにのぞむなくねがふなく
汚れっちまった悲しみは
倦怠のうちに死を夢む

汚れっちまった悲しみに
いたいたしくも怖気づき
汚れっちまった悲しみに
なすところもなく日は暮れる・・・・



中学の時に教科書にでてきて 初めて読んで
なんて繊細なんだろうと、、、
詩集を読んでさらに好きになった 「中原中也」

でも、全然わかっていなかったんだ、、、、

今回、湯田温泉にある「中原中也記念館」でいろいろな資料をみて
とっても興味が沸いて、中也に関する本を3冊と詩集を買ってきて
通勤電車の中で、家に帰ってからも 読みふけりました。

小林秀雄と長谷川泰子との三角愛の葛藤も、思っていたのとは全く違っていたし、、、
(長谷川泰子の話を村上護が編集した 「ゆきてかへらぬ 中原中也との愛」)

中也の詩の背景を知り、心の中を、底にたゆとうものを初めて知り
改めて詩を読んでみたら 胸がつまり、何度も泣きました。。。。

もっともっと、他の本も読んでみたいと思います。

b0207284_7281073.jpg

友人は、この帽子を注文してきました。
1ヶ月以上たったら届くそうです。
[PR]
by doremi730 | 2013-01-17 12:47 | ハヤリ物。頂き物。めっけもの | Comments(4)

小さい頃好きだったあの遊びの緊張感と煌きをいつまでも忘れない
by doremi730
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

mintさま、初コメント..
by doremi730 at 15:31
doremiさん こん..
by mint-a-la-mode at 14:37
saheiziさま、コメ..
by doremi730 at 11:12
どんな民話があるのかなあ..
by saheizi-inokori at 09:58
yasukonさま、コメ..
by doremi730 at 07:52
arakさま、コメントあ..
by doremi730 at 07:46
追伸(笑) 武蔵って ..
by yasukon20 at 07:34
「むさし民話」って あの..
by yasukon20 at 06:58
WBAの会長も謝罪してい..
by umi_bari at 04:26
tamataroさま、初..
by doremi730 at 14:55
こんにちは。。。 ! !..
by tamataro1111 at 12:23
queentomoさま、..
by doremi730 at 11:26
昨日↓を拝読してびっくり..
by queentomo at 09:12
鍵5-21 08:47さ..
by doremi730 at 08:58
ARAKさま、コメントあ..
by doremi730 at 22:43

検索

最新のトラックバック

下北沢 本多劇場 「ザ・..
from 遊ぶろうぐ
伊豆高原1泊2日 10/..
from 遊ぶろうぐ
トルコ旅行 ② 食事
from 遊ぶろうぐ
主夫のお気にいり♪  /..
from 本当に幸せなの?
北海道旅行(利尻島・礼文..
from 忘れな草のフォト日記
七夕飾りで彩り、セールや..
from ローカルニュースの旅
「花と緑の利尻島・礼文島..
from 本当に幸せなの?
四国こんぴら歌舞伎大芝居..
from 本当に幸せなの?
浅草 ロシア料理「ラルース」
from 遊ぶろうぐ
映画「小さいおうち」観て..
from 本当に幸せなの?

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな