だるまさんが転んだ♪

<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ディズニーシー 10th Anniversary

西葛西に用があったので、次男夫婦&SOも誘って一緒にディズニーシーへ寄ってきました。

10th Anniversary おめでとう!
b0207284_0241210.jpg

次男坊が大学生の時に、完成間近のディズニーシーで
工事現場の片付けなどのバイトをしたのが
つい昨日のことのようです。

その息子の子供が楽しみにこれるようになったんだな、、

まだ1歳3ヶ月半では、遊べるのはマーメイドラグーンだけですが
他の用もあるので、それとパレードでいいよねって事で出かけました。
b0207284_026447.jpg
SOと赤ちゃんブースで遊んでいる間に、息子夫婦はそっとデート。
お母さんの顔が見えなくなっても、聞き分けてくれて遊んでいられるようにもなって、、、
土日だけしか会えないと、成長の度合いが目に見えてわかり、面白い♪

最近のSOは、毎日何かを覚え、やってみせてくれたりしてるそうで
そのパワーに驚かされます。

今日覚えた一芸は
「カンパイ!」して、麦茶を飲むこと♪
際限なく、くりかえして喜んでいました。
b0207284_0262460.jpg

b0207284_0272255.jpg


More 待つあいだは
[PR]
by doremi730 | 2011-10-30 23:57 | はぐくむ | Comments(8)

新しいもの? み~つけた!

皆さん、きっとご存知で、な~んだ!
と、思われる方も多いかもしれませんが。。。。

最近は、お嫁さんSちゃんに頼むか、彼女が買っておいてくれたもので
3人のお弁当を作っているので、あまりスーパーに行ってなかったんです。

昨晩は、少しだけ早めに、といっても、地元の三鷹駅に22:15に着いたので
わ!あともう少しスーパーが開いてるわ!!
と駅前のマンション2FにあるKitchenCourtへ。

わ~!もう柿や蜜柑の季節だ!リンゴも種類が豊富!!
見たことないものもイッパイ!
実りの秋なんだな~。。。

ややや!これは何???
痛んだインゲンを売ってるの?
b0207284_1431382.jpg

目が悪いので、商品名に近づいてよくよくみると、
<霜降りインゲン> ・・・ 茹でると、緑色になります

え~!おもしろ~い! 騙されたと思って買ってみました(^^;
家に帰って、ルクエでチン!
本当だわ! 緑に変身。 醜いあひるの子だったのね。。。
b0207284_1462669.jpg


次なるメッケモノは、
b0207284_147632.jpg

両方をいっぺんに使ってみるには、、、
豆腐ハンバーグ、作ろう!

種を練る時に、<大豆とハーブのそぼろちゃん♪>を投入。

トーストにつけたり、レタスで巻いて食べたり、スティック野菜やクラッカーにつけて、
冷奴にもと、瓶には書いてありました。
豆腐ハンバーグの味付けは、これを小さじ1杯のみ。
b0207284_1521862.jpg

焼きあがって、皿に盛り付けてから、最後のお化粧に
<のっけてジュレ ポン酢>

b0207284_1543056.jpg

ちょっとお洒落な仕上がりだったのに、、、、
お弁当に詰めたら、色気ないな~
b0207284_1553196.jpg

ご飯には、名古屋で買ってきた<ひつまぶしの素>
2合に混ぜるというのを、3合に混ぜたから、薄味になったしね♪
[PR]
by doremi730 | 2011-10-27 01:34 | おうちごはん | Comments(3)

明治村 <名古屋>

仕事も忙しいが飲み会も2度あり、土日はイベントもあったので
家のパソコンを開くことなく。。。
日々追われて過ごしているうちに、あっという間に1週間が経ってしまいました。

名古屋に行ったのも、早2週間前!

どおしても書きたかったことがあります。

明治村に行ったのは2度目なのですが、一番みたかったのは「呉服座(くれはざ)」
四国の金毘羅歌舞伎と同じで、人力で回す廻り舞台の仕掛けをみせていただけるのです。
b0207284_2348428.jpg


↑左下は、「奈落の底」に落ちた人々(^^;
いえ、人力で舞台を回す棒で説明してくださっているボランティアさん。

おたふくが愛嬌の提灯
b0207284_23482999.jpg

高校生の頃、よく母に連れて行っていただいた旧帝国ホテル。
懐かしい!!!

b0207284_235519.jpg
お茶とケーキで一休みしていると、、、
拍手が聞こえてきて、耳を澄ますとなにやら2階で結婚式をしているみたいです。
え~!明治村の中の展示されている帝国ホテルで、できるんだ~!!

ちょうどご両親に花束贈呈のようでしたので、
1階の遠くから写真に撮らせていただきました。
b0207284_23585870.jpg

まだ小学生だった頃、お医者様の友人宅にお邪魔した時
女医さんのお母様にご挨拶しにいった部屋にそっくり!!
b0207284_025870.jpg

21歳で入社した商社の電話交換室を覗きに行った時に、こんな機械があったような気がする、、、
b0207284_051360.jpg
北里大では実験室が妙に懐かしいような、、、行ったことはないけれど、理科の実験室みたいでね、、
b0207284_0105043.jpg

幼かった頃の家をちょっと想いださせる洋館や京都の民家、昔の重厚な暗い銀行、
森鴎外、夏目漱石、幸田露伴、小泉八雲の家なども拝見。
ちょっとひと昔前の幼い頃にタイムトリップしました。

明治村の現村長さんは、3代目で小沢昭一氏。

初代が徳川無声氏、2代目が森繁久弥氏だったのも初めて知りました。
b0207284_0211733.jpg

[PR]
by doremi730 | 2011-10-23 23:20 | 国内旅行・温泉・行楽 | Comments(8)

「一命」 ・・・ シネマ

昨日は、千葉・神崎「永興寺」での法要でしたので、朝6:30には車ででかけました。
当初、一人で車運転して行く予定が、2日前になり息子二人も一緒に行くことに。
往復運転を任せて、楽させてもらっちゃいました(^^)

去年、バイクで通勤走行中、信号無視の右折車と衝突し、28歳で散った甥っ子の
一周忌法要でした。
亡くなった時に一歳だった女の子も、お話が上手にできる2歳になって、、

遺影に向かってでる心の中の言葉は
「ばかもの!早すぎるよ・・・
貴方も予想しなかった事故で、無念だよね。。。
○○ちゃん、お話するようになったね。
ちゃんと妻子を見守ってあげてね」

お焼香も終わった頃に、普通っぽい読経が終わり
お祭りで使うような大太鼓を打ち鳴らして般若心経が始まりました。

強弱つけて打ち鳴らす太鼓はお腹にドンドン響き、
朗々と詠う用に読む般若心経は心に沁みました。

亡き母が毎日般若心経を仏壇にあげていた姿を思い出し、
母にこれを聴かせてあげたかったな、、、と
そして、私も般若心経を覚えるか書にしたためてみたくなりました。

法要のあと、神崎から車で40分ほどの小見川にある
父母や兄夫婦が眠る墓にお参りし、横浜の長男宅経由で22時半過ぎに帰宅。

あ~、、、、やっと タイトルの本題ですね(^^;

10/15から公開された 「一命」 を観たかったので、ネット検索すると
大泉Tジョイで24:20~のレイトショーがあります!
2Gですが、速攻車ででかけました。

時代劇初の3Gなので、本当は殺陣のシーンは3Gが迫力なんでしょうが、、、

原作は滝口康彦「切腹」
昔、その題名で映画化されていますが、今回は「13人の刺客」で嵌まった三池崇史監督作品。

主演が市川海老蔵と瑛太

重い題材でしたが、ささやかな春を夢見て細々暮らしていた落ちぶれ武士が
家族を守りきれずに無念の中で散った婿と娘・孫のために
一人で命を賭して愛のために闘う姿に、激しい殺陣のシーンだというのに
悟りきった「静」、そして「無常」を感じたのは、、、、
昼間の法要での想いが影響したのでしょうか?

瑛太も海老蔵も迫真の演技で、「13人・・」の時の稲垣五郎もそうでしたが
三池監督の役者扱いのうまさも際立って、なかなか見ごたえのある映画でした。
b0207284_1201363.jpg

(カンヌ映画祭出品作品)
[PR]
by doremi730 | 2011-10-16 10:50 | 観劇。鑑賞。観戦 | Comments(10)

犬山城

大阪城のようにピカピカの展示場ではなく、
少々展示ぶつはあるものの、ガランとした部屋から景色を楽しめ
昔の生活を想像して思いをめぐらし、
急階段を手摺にしがみついて必死に昇り降りする、お城ならではの楽しみを満喫♪

コンデジ撮りの拙い写真を羅列してみました。
まずは「迎帆楼」の部屋からb0207284_0252555.jpg
朝の散歩の川沿いから
b0207284_02557100.jpg

b0207284_0262071.jpg
b0207284_0353540.jpg

b0207284_0435294.jpg

最上階からの展望は360度のパノラマ!
b0207284_0441138.jpg

平成10年までは、城主がいらしたことに驚嘆!(平成11年~は国宝です)
b0207284_0582583.jpg

b0207284_0551125.jpg

[PR]
by doremi730 | 2011-10-12 23:51 | 国内旅行・温泉・行楽 | Comments(4)

御園座で歌舞伎観劇⇒犬山

9月にも続けて3連休があったのに
10月に入ってすぐ3連休はちょっと嬉しかったですね。

御園座での歌舞伎観劇が第一目的で友人と名古屋へ。

朝早くの新幹線でしたが満席状態。
やはり、秋の美味しいものや美しい景色、芸術の秋を求めて
みなさんお出かけなのでしょうね。。。

11:00開演 「吉例 顔見世」 観劇のお目当ては
「一條大蔵譚」の吉右衛門丈

大蔵卿の本性を隠した「作り阿呆」の穏やかで癒し系の顔は
吉右衛門丈ならではでしょうね~
その後の本来のキリリとした姿も颯爽として素敵でした。

他の役者さんの大蔵卿も数回拝見していますが
やはり吉右衛門丈が圧巻!

歌昇が3代目中村又五郎を襲名し、その息子の種太郎が歌昇を襲名という
親子揃っての襲名披露の口上も、真面目で誠実な又五郎さんのお人柄が
披露された温かいものでした。

ひとつ他の劇場との違いに驚いたのが、食事。
東京の各劇場だけでなく、今まで行った京都も大阪もこんぴらさんも
幕間に席でお弁当をいただけたのですが、御園座では席での飲食は厳禁!
お食事を注文なさった方は2階の店で。
3階にパイプ椅子だけが並べてあり、お弁当の方はそこで戴きましたが
なんかしっくりきませんでした。
b0207284_3321710.jpg


その日は、そのまま電車で犬山に移動。

「迎帆楼」にお宿をとり、ゆっくりお風呂につかりビール1本だけでお食事。
呑まない友人との旅行では、私もお酒は控えて。。。
b0207284_3353969.jpg

翌朝は朝食後800m先の川沿いでやっている「朝市」に出かけてみました。

ところが、8:15でしたのにもうみなさん帰られた後でした。

片付けていた花売りの方がおっしゃるには
「6:30~で8時すぎに終了だよ」

宿の朝食が7:30~ですから、朝めし前に来なきゃいけなかったのね。。。

そのあと犬山城や明治村に向かったのですが、
それはまた後日。
[PR]
by doremi730 | 2011-10-11 00:46 | 観劇。鑑賞。観戦 | Comments(4)

コンサート三昧

先週の土曜の夜(10/1)と昨日の夜(10/3)
どちらもお連れの方が急に一緒に行かれなくなり
私に前日の夜、お声をかけていただけたのです。

それも、両方とも「ご招待券」!!

なんというラッキーでしょう(^^)

お断りなどするものですか。
大好きなクラシックやオペラの生演奏が聴けるのですもの♪

10/3は月曜でしたから、急な仕事が入らないことを祈り続け、、、
どちらの日もギリギリ20分前に会場に到着という綱渡りではありましたが。

目黒から六本木は南北線で10分でいけてしまうのもラッキー!
歩く時間をいれても、ドアtoドアで25分!!
サントリーホール通いが増えそうな予感♪

10/1は目黒パーシモンでの
<めぐろの日コンサート 百瀬和紀と音楽仲間たち>

700名の観客全員が目黒区に応募して無料招待券が当たった人たちです。
元N響主席ティンパニ奏者の百瀬和紀氏と東京パーカッションを中心に
友人の某大学教授で元独フィルの主席トランペット奏者・山本英助とWind Ensenbleで
オペラ「アルルの女」からメヌエットなどもあれば
CMの曲まで、打楽器の魅力を展開していきます。
b0207284_028895.jpg


掃除に使うモップや金たらい、オロシがねまで駆使しての演奏は
とても楽しいものでした。

そして、圧巻が<木琴>で山本女史が主に演奏した、
ある時はすすり泣くように、ある時は激しくちから強く演奏された
「ツゴイネルワイゼン」
完璧な、そしてとても感動した演奏でした。
しばらく涙がとまりませんでした。

機会があったら、もう一度ぜひ聴きたいものです。

そして、10/3はサントリーホールでの OPERA GALA
三菱鉛筆 創業125年スペシャルと銘打って大ホールで行われたものでした。

そして、招待客だけ小ホールの方で、開幕前と幕間に
ワインやシャンパンとカナッペなどのツマミが提供され
私も短い時間でしたが、その恩恵に預かりました。

しかし、面々は大会社の社長や重役とおぼしき方ばかりで
その奥様方も目イッパイのお洒落なドレスや着物
ちょっとした社交場でしたので、会社帰りの格好で
リュックサックを背負った私はかなり居心地が悪かったです(><)
杖を突いてなくてヨカッタ。。。

そうと解っていれば、もっとお洒落したのに。。。。
ただツレが急に行けなくなったからという情報ダケデハね!(^^;;;
b0207284_049106.jpg


ま、それはとにかく、こちらは指揮がジュゼッペ・サッバティーニで東京交響楽団の演奏で
いろいろなオペラの有名な部分を声量豊かな歌声で聴かせてくれて大満足!

フランチェスコ・デムーロのテノールに魅了された夜でした(^^)
[PR]
by doremi730 | 2011-10-04 23:35 | 観劇。鑑賞。観戦 | Comments(4)

還暦祝い会

旅行にいったり、観劇やスポーツ観戦したり、美味しいものを食べ歩く熟女5人の集まりを
名づけて「オ~!シャベリーゼ会」と上手い事名づけてくれたのは
関西弁でいつも皆を明るい気分にさせ、笑わせてくれるRさん。

その5人のうちの3人が今年60歳で還暦を迎えます。
私が7/30 Hさんが9/5 Tさんは11/29

真ん中をとって?(たまたま皆の都合が合って)
9/30の夜、私の職場がある目黒に集まって「還暦祝い会」をしました。
イタリアンの「EVITA」

貸切パーティがあって、奥の狭い部屋になってしまいましたが
お料理とワインで会の名どおり<お喋り>に花が咲きました。

店からのプレゼントは
b0207284_00313.jpg

Hさんのお嬢さん手作りケーキも持込して
b0207284_0171449.jpg
夜が更けるまでペチャクチャ。。。

駅に行ってビックリでしたが(^^;
山手線も中央線も人身事故で止まっていて、帰れない!
どおしましょ。。。
息子に電話して、迎えに来て~ 皆を送って~ と、SOS。

しかし、向かってくれている最中に、山手線だけは運転再開したので
息子にまた電話して、新宿で待っていてもらい、
ご近所のTさんだけ一緒に帰りました。

息子よ
まったく、世話のかかる60で申し訳ありません。。。。
[PR]
by doremi730 | 2011-10-02 23:28 | 日々のできごと | Comments(4)

小さい頃好きだったあの遊びの緊張感と煌きをいつまでも忘れない
by doremi730
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

酒豪ですねえ!一度お手合..
by saheizi-inokori at 08:53
旦那様のお墓参りが、楽し..
by umi_bari at 05:11
kinakoさま、コメン..
by doremi730 at 22:56
yasukonさま、コメ..
by doremi730 at 22:55
arakさま、コメントあ..
by doremi730 at 22:53
tamataroさま、コ..
by doremi730 at 22:50
連日の暑さが応えますが、..
by suzu-kinako at 21:11
こんばんは! 連続のお..
by yasukon20 at 18:56
5連続のお出掛け、大変で..
by umi_bari at 14:59
 こんにちは。。。 ! ..
by tamataro1111 at 11:40
mintさま、初コメント..
by doremi730 at 15:31
doremiさん こん..
by mint-a-la-mode at 14:37
saheiziさま、コメ..
by doremi730 at 11:12
どんな民話があるのかなあ..
by saheizi-inokori at 09:58
yasukonさま、コメ..
by doremi730 at 07:52

検索

最新のトラックバック

下北沢 本多劇場 「ザ・..
from 遊ぶろうぐ
伊豆高原1泊2日 10/..
from 遊ぶろうぐ
トルコ旅行 ② 食事
from 遊ぶろうぐ
主夫のお気にいり♪  /..
from 本当に幸せなの?
北海道旅行(利尻島・礼文..
from 忘れな草のフォト日記
七夕飾りで彩り、セールや..
from ローカルニュースの旅
「花と緑の利尻島・礼文島..
from 本当に幸せなの?
四国こんぴら歌舞伎大芝居..
from 本当に幸せなの?
浅草 ロシア料理「ラルース」
from 遊ぶろうぐ
映画「小さいおうち」観て..
from 本当に幸せなの?

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな